Gulliver USA » 店舗情報 » 最新/中古車情報 » シカゴ店 » Blog article: 【入荷情報】SUBARU OUTBACK WAGON 2.5I LIMITED 2016年式 入荷しました(ガリバーシカゴ店 イリノイ ミシガン インディアナ ウィスコンシン アメリカ中西部)

シカゴ店のブログ・最新情報

【入荷情報】SUBARU OUTBACK WAGON 2.5I LIMITED 2016年式 入荷しました(ガリバーシカゴ店 イリノイ ミシガン インディアナ ウィスコンシン アメリカ中西部)

2020 年 1 月 24 日  カテゴリー: シカゴ店 — 店長(シカゴ店) @ 8:38 AM

いつもガリバーUSAのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。ガリバーシカゴ店の長岡祥史と申します。

数多くのお車を展示できるのも当店にご売却して下さった皆様のおかげです、本当にありがとうございました。

 

本日紹介する車はSUBARU【OUTBACK】です。

カリフォルニアではスバル車は比較的少ない印象でしたがイリノイ州周辺のエリアはとても多いです。

理由ははやりAWDが必須のエリアでスバルのAWDの信頼性が高いからだと感じます。

他社のAWDは、通常は前輪駆動の2WDで走り、前輪が空転した後で後輪にも駆動力を伝えるタイプもあり、車両の挙動が不安定になりやすいですが、スバルのAWDは常に4輪を駆動するフルタイム方式だからこそタイムラグが無く安定性が得られます。アウトバックだけではなくレガシィB4やクロストレック、フォレスターなどAWD設定しか無い車種が多くありますよね、そこには約半世紀近くに渡りAWD技術を磨き続けているスバルだからこその揺るぎない自信と覚悟が現れているのではないでしょうか。そしてイリノイ州周辺のエリアでは毎年避けては通れない多雪地帯です、そんな時のAWDの安心感は何ものにも代え難いですね。まさにSUBARUのCMで流れる1フレーズ『クルマを乗る全ての人に安心と愉しさを』を体現する場面が訪れるのではないでしょうか。

またEyeSightも多くの方から信頼されております。YouTubeで『自動ブレーキ実験』などのタイトルでいろいろなメーカーの車がダンボールに向かって走行し自動ブレーキが効くのかという実験動画が数件上がっておりますがSUBARUの車がダンボールにぶつかっている映像は見たことがありませんし、日本のSUBARUディーラーでもアイサイト体験イベントを行いアイサイトが搭載されたお車の試乗会なども行っておりますよね、そのイベントに行かれたお客様も急ブレーキをするのでは無く事前に音で知らせたり徐々に減速し停まるので怖くなかったと仰っておりました。実際、SUBARUのHPより日本国内では『アイサイトで追突事故発生率は84%減少、歩行者事故発生率は49%減少しました』と発表しております。SUBARUのHPを貼り付けておきますのでご本人様でもご確認ください。HPはこちら→SUBARU Safety

 

アウトバックの詳細はこちらから

 

長岡
➖➖➖➖➖➖➖

ガリバーUSA シカゴ店

住所:708 E Northwest Highway, Arlington Heights, IL 60004 読み(イースト ノースウェストハイウェイ、アーリントンハイツ)

電話番号:847-590-0328

営業時間: 10am to 7pm(夏時間)/ 9am to 6pm (冬時間)

※都合により臨時休業となる場合がございます。詳しくは店舗ブログをご確認下さい。

【ご予約のお願い】 大変混み合う場合もございますので、ご来店の際にはお電話かメールにてお問い合わせいただきますようにお願い申し上げます。

【無料出張査定】 ご自宅やオフィスまで、ご都合の良い場所へお車の査定に伺います。もちろん無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

➖➖➖➖➖➖➖➖

「低金利ローン実施中」 クレジットヒストリーがゼロでも組める、新規海外赴任者向け。 購入後の整備が便利なシカゴ店 ご購入後の整備・修理すべて日本語で対応させていただきます。提携整備工場・板金工場・タイヤショップがすぐ隣にございますので、アフターサービスもお任せください。