Gulliver USA » 店舗情報 » 最新/中古車情報 » アーカイブ: 20. 9 月 2012

シカゴ店のブログ・最新情報

アメリカのオートオークション

2012 年 9 月 20 日  カテゴリー: シカゴ店 — 店長(シカゴ店) @ 5:20 PM

中古車とはどこから仕入れているか皆様は想像できますでしょうか。

車の下取りで入ってきた車をそのまま展示しているのでしょうか。そういう車も確かにございます。

実は中古車専用のセリ市場があり、そこから仕入れてきます。

このセリ市場をオートオークションと呼び、登録された業者のみがセリに参加して中古車を落札しているわけです。

オークションでは車が「レーン」と呼ばれるセリ場へとどんどん流れてきます。1台あたり30秒から1分くらいでセリが完了します。みなさん狙っている車は三者三様ですが、人気が高い車は人だかりが出来ます。

ちなみにガリバーシカゴ店では、オートオークションに車を出品することはありますが、オートオークションのセリで車を買うことをしません。

なぜかといいますとオークションでは、程度の良い車が少ないです。どちらかというと、前のオーナーが売りたい「理由」がある車が多いです。

そのような当たり外れのある商品を取り扱うと中古車販売店は購入するお客様からの信頼は得られませんので、ガリバーではオークションよりも川上の「一般の個人」の方から買取に力を入れております。そうすることでオークションでかかる経費を抑えることができますし、車の程度も良いことが多いです。これで、他社よりも価格、品質的に優位に立つことが出来ます。

程度の良くないものはオークションへ出品をして在庫処分いたします。

そうすることで程度の良いものだけを他のディーラーよりも安く販売させていただくことが出来るのです。

是非、車を売る際や、買う際はガリバーシカゴ店へご相談されてみてはいかがでしょうか。

一般の中古車業界とは違う流通スタイルのガリバーだからこそ出来ることがあります。

シカゴ店 森部