Gulliver USA » 店舗情報 » 最新/中古車情報 » アーカイブ: 9 月 2014

トーランス店のブログ・最新情報

【安心】アメリカの中古車に無料1年保証

2014 年 9 月 28 日  カテゴリー: トーランス店 — Torrance @ 6:55 PM

ガリバーUSAの販売車両は、一般ユーザーからの直接買取りで仕入れて来た車両の中からコンディションの良いものを厳選し、かつ清掃やリコンディショニングにもこだわって展示をしております。

お客様への更なる安心の為に日本水準の点検整備を実施し、そこに”無料1年保証”をつけることでトラブルのリスクを最小限にした状態でお客様の元へとお届けしております。

更にガリバーのこだわりは続きます。

この保証はGWC社提携の保証を使用しております。これは一般的な自社保証とは大きく異なり、ガリバーの工場だけでなくその他の修理工場でも保証が受けられる代金請求型のものです。イメージとしては自動車保険で修理代金が返ってくるイメージでしょうか。修理にかかった費用は、パーツ代や作業代だけではなくそれに関連するレッカー代まで保証してくれます。

GWCスタンダード保証

また、自由にプラン内容を設計できるのも魅力の1つです。プランが4タイプ、期間は最長60ヶ月or 100,000マイルまで延長できます。
プランによっては、レンタカー代金やホテル代まで保証するものもありますので新車の保証とも異なります。
延長保証は有料ですが、本体に対する掛け金もリーゾナブルで、期間が長くなる程お得となっております。

日本の車検制度のように予防整備が無いアメリカでは初めての故障を経験する可能性もあります。「日本では今までそんな事は無かった」がここアメリカでは現実になる可能性があるからこそ、その予防としての保証料と考えると使用期間全体をカバーする事をお勧めしております。

通常、一般の中古車販売店が提供している保証は、対象部位が限定的でエンジンとトランスミッションだけの保証である事が多いですが、この保証内容にはエアコン、ブレーキ、ステアリング、電気系統、ハイテク機器、冷却システム、サスペンションの「主要パーツ(※1)」なども含まれています。

GWCガリバー保証

以下に、ガリバーの付帯する1年保証(※2) でカバーされる部位をご紹介致します。

■エンジン機構

内部潤滑機構
カムシャフト&ベアリング
コネクティングロッド&ベアリング
クランクシャフト&ベアリング
シリンダーブロック&ヘッド
メインベアリング

ディストリビューターシャフト
イグゾーストマニフォールド
インテークマニフォールド
オイルパンプ、ギアー&ピックアップスクリーンピストン
ピストンリングス&リストピン
タイミングチェーン&ギア
タイミングベルト
イグゾーストバルブ
インテークバルブ
プッシュロッド
ロッカーアーム&シャフト
ハイドローリック&ソリッドリフター

■シール&ガスケット
シリンダーヘッドガスケット
インテークマニフォールドガスケット
コンバーター修理に由来する前ガスケット交換

■トランスミッション
トルクコンバーター
ロックアップコンバーター
ギア&シャフト
ベアリング
ブッシング
バンド
フリクション&スチールクラッチ
スチールドラム
パンプ
サーボユニット
バルブボディー&プレート
ガバナー

■ドライブアクセル
ドライブアクセルハウジング
リング&ピストンギア
スパイダーギア&サイドギア
ベアリング
ブッシング
スペーサー
ヨーク
アクセルシャフト
ドライブシャフト
キャリアベアリング
ユニバーサルジョイント
センターサポートベアリング
CVジョイント

■エアコン
アキュミレイター
コンプレッサー
コンプレッサークラッチ&ベアリング
コンデンサー
ドライヤー/レシーバー
エバポレイター

■ブレーキ
マスターシリンダー
バキュームパワーアシストブースター&バルブ
ハイドロブースター
ディスクブレーキキャリパー
ホイールシリンダー
スチールブレーキライン&ホース

■ABSブレーキ
電動コンプレッサー
プレッシャーモジュレーターバルブ
アイソレーションダンプバルブ
アキュミュレーター
ホイールスピードセンサー
ハイドローリックポンプ
モーターアッセンブリー

■電気系統
オルタネーター
ホーン
前後ワイパーモーター
リアデフロスタースイッチ
スターターモーター
スターターモーターアッセンブリー
ボルテージレギュレーター

■ハイテク電気系統
燃料ポンプ
電動アンテナモーター
パワードアロックアクチュエーター&スイッチ
パワーミラーモーター&スイッチ
パワーシートモーター&スイッチ
パワーサンルーフモーター
パワーコンバーチブルモーター
パワーウインドーモーター
パワーウインドーレギュレーター
パワーウインドースイッチ
イグニッションモジュール

■冷却装置
ラジエーター
ウォーターポンプ
サーモスタット
エレクトリックラジエーターファンモーター
ファン&クラッチ
クーラントリカバリーコンテナー

■液体
すべての保証修理にかかった液体

■サスペンション機構
アッパー&ロウアーコントロールアーム
アッパー&ロウアーボールジョイント
リーフ&コイルスプリング
ホイールベアリング
スピンドル

■センサーパッケージ(オプション)
オキシジェンセンサー
マスエアーフローセンサー
マニフォールドアブソリュート
プレッシャーセンサー

(※1) 主要パーツ以外に該当する場合は基本保証ではカバーされないものもございますので、プランのアップグレードもお勧めしております。
(※2) プラン:パワートレインプラス

▶︎ガリバーの車両検索に戻る

トーランス店のブログ・最新情報

【なるほど!】アメリカで新車と中古車、現金一括とローンとリースの比較!

2014 年 9 月 24 日  カテゴリー: トーランス店 — Torrance @ 6:29 PM

ガリバーロサンゼルス店の森部です。10月は日本からロサンゼルス市トーランスや、オレンジカウンティ市アーバインなどへ赴任される方は非常に多いと思います。その他アメリカ全土の話では、サンノゼ・サンフランシスコや、イリノイ州のシカゴ、ニューヨークやニュージャージーなどでも同様に多く駐在員の方の赴任があるようです。

さて、その際に、新車を購入するべきか、中古車を購入すべきか悩む方は非常に多いでしょう。ローンやリースに関してもそうです。

今回は「3年乗って一番経済的な購入方法は何か」にフォーカスして話をします。

■新車と中古車■

まず、お金に余裕があって、金銭の事は気にしないという方でしたら好きなメーカーの新車を買うのが一番良いでしょう。ですが、新車から1〜2年間の価値の下落幅は大きいです。「あれ?アメリカで日本車は値段が下がらないと聞いたんだけど」と質問される事も多いですが、アメリカは新車よりも中古車の人気が高いです。(日本では逆で新車の方が好まれる風潮がありますので、まずは文化の違いを認識する事が重要です。)新車は価値の下落スピードが大きくアメリカでも新車は1年目で約25%の価値が下がります。3年以上経過した中古車は価格が安定しやすく、年間にたったの10%程度しか価値が下がらないことが多いと考えると、新車は中古に比べ2.5年分が1年で価値が減ります。

せっかくアメリカに来たので、アメリカ生活を順風満帆に過ごしたいと思いながらも、頭の片隅ではあくまでも3〜5年の短期の滞在なので今のうちに賢く貯金をして、日本に戻ったときに家や車に再度お金を使おうと考えている方が多いと思います。

ここで、ガリバーでは様々な車を展示していますが、その多くは$12000前後の車です。車種によって$8000〜$25000の価格帯もご用意しております。

「ちょっと中古車にしては高いかな?」と思われる方も多いですが、ガリバーでは日系、米系どこにも負けないくらい価格競争力があります。ここがアメリカでの車購入で成功する人と失敗する人の分岐点ですが、「ちょっと高い」のは、実は「売るときも高い」という意味ですので、日本との車事情の違いを理解する必要があります。

今度は、お金の払い方のお話をします。

■リース■

リースだと、一般例として、3年契約で走行距離が30000マイル縛り(アメリカでの3年間の平均走行距離は45000マイル)+自動車保険のフルカバレージ加入が強制(しかも自動車保険料は現金、ローンで買った場合よりも高い!!)がありますから勝手が悪いでしょう。また、返却時に傷がついているとそれも減点になります。一部、タイヤ等の消耗品もペナルティの対象になる事があります。初期投資が安い事はメリットですが、安いのは見た目上の月々の支払いだけで、実際に支払う総額は安くありません。また、在米の任期が明確でない場合も中途解約が出来ないリースは避けた方が無難でしょう。3年の赴任予定でも、会社や家族の理由で2年になったり3年以上になったりします。3年でリースをした場合、2年で帰国しても3年分のリース料を支払う必要があるのと、3年以上滞在した場合はリース終了時に買取るか、新しい車を手配する必要があります。リース期間満了時に買取って同じ車に乗り続けることを選択する場合、そもそもの買取り選択時の設定金額が高いのと、セールスタックスがかかるので、かなりの金額になる事をしっかり把握しておく必要があります。任期がずれる事は多々ありますが、会社は車の面倒まで見てくれませんので、きちんとリスクヘッジをした購入を心がけるべきです。

不思議?なのは日本人の方にやたらめったらリースを勧めてくる自動車販売店があるようです。法人の場合、購入台数が多かったり、税制上の都合があるかもしれませんが、個人で1台〜2台をリースするのはあまりメリットがあるとは思いません。それでもリースを自動車販売店が勧めてくる理由は、「リース満了時の低走行距離で程度の良い中古車」が欲しいのだと思います。新車よりも中古車の需要が高いアメリカでは、それでも誰かに新車を購入してもらう必要がありますので、価格下落リスクの大きい新車をリースという形で3年間貸し出し、需要の高い時期になったら返却してもらうという賢い戦法だと思いますが、リース会社自身も「貸し出すことのリスク」があり、結果として厳しい使用制限と高い自動車保険料につながっています。

参考ブログ:国際会計基準2019~(IFRS)で日系企業の新車リースが減る?

■ローン■

ローンは、とても魅力的です。車は自分の所有物となります。ですが、ローンはリースよりは審査が厳しく、渡米されたばかりだと審査に時間がかかる事があります。そんな中でもガリバーでは、比較的安い金利でローンを組めるようにローン会社と提携をしておりますので、駐在で赴任された方や永住の方は是非ご相談下さい。学生の方だとローンは難しいかもしれません。

■現金一括■

現金一括は一番経済的です。ただし、一度に出て行く金額が大きいのが課題でしょう。

■結局ベストな買い方は?■

総括すると、中古車を現金一括で購入するのが一番経済的」です。まず、新車を購入するよりも中古の方が初期投資が少なくて済みます。そして、リースのように高い自動車保険料もないですし、リースやローンのように金利もありませんので、どんどん貯金が溜まって行きます。そして、帰国の際の売却金額は、新車よりも中古で買った方が購入時の金額と売却時の金額との差額が安く上がるので、さらに経済的です。

そうは言っても、中古車だったら何でも得をするかというとそうでは無いので、必ず信頼できる担当にご相談下さい。

以上、この記事を参考にされて皆様が賢く車を購入してアメリカ生活を充実した物にする手助けになれば幸いです。また、今回の記事は一般的な事実をもとに作成されておりますが、一部例外もあると思いますので、あくまでも判断の「補助」としてご利用いただけますようにお願い致します。

今回の記事をごらんになられて、新車よりも中古車でお徳に車を購入したいと思われた方は是非ガリバーの在庫をごらんになって下さい。きっとお客様が喜んでいただけるような体験が出来ると存じ上げます。ガリバーUSAでは日本語が通じるのはもちろんのこと、その他に無料1年保証海外赴任者向けの低金利ローン日本の運転歴を加味した自動車保険、1〜2年しか経過していない新しい車を1000台規模で閲覧できるネットワーク在庫など様々なサービスをご用意しております。お近くにガリバーが無くても約1時間圏内でしたら無料で送迎を行っておりますのでエリア等に関しましては気兼ねなくお問い合わせ下さい。

▶︎ガリバーUSAの在庫を見る

ガリバーUSAの店舗ブログはこちらから↓↓

森部

ガリバーUSA 森部

 

 

 

 

 

 

 

トーランス店のブログ・最新情報

中古車ガリバーUSA San Jose サンノゼ / San Francisco サンフランシスコ店 ACURA TL 3.2 2005年式

  カテゴリー: シリコンバレー・サンフランシスコ店 — 店長(サンノゼ店) @ 4:34 PM

ACURA TL 3.2 2005年式

ガリバー価格 $9,988マイレージ 117,603 mi.



“Well Maintained”, “Timing belt replaced”, Leather Seat, Moon Roof, Traction Control, ABS (4-Wheel), Cruise Control, 6-disc CD Changer, Dual/Side/Curtain Air Bags, Dual Power Seats, Alloy Wheels.


ガリバーサンノゼ店では随時車が入庫、随時更新していきます。

クリック→ 入庫車をチェック ←クリック

名義変更、免許、お車に関する事、些細な事でもメールでお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはコチラ

kenji.ikegami@gulliverusa.net 担当 池上まで

OPEN 10am to 7pm ※Closed on Thursday

ご希望車種、ご予算等お決まりでしたらお気軽にお申し付け下さい。

WEBSITEへ登録前の車両や入庫予定情報含め、ご案内させていただきます。

1-888-747-3713(トールフリー)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

サンフランシスコ/サンノゼでの中古車の販売/買取はガリバー サンノゼ店へ。

トーランス店のブログ・最新情報

☆★☆ガリバーNJデスク、オープン☆★☆

2014 年 9 月 19 日  カテゴリー: ニューヨーク店 — 店長(ニューヨーク店) @ 7:00 AM

皆様 こんにちは

すっかり涼しくなり、秋の訪れを感じる今日この頃、いかがお過ごしですか。

本日はビッグニュースを発表いたします!!

 

秋の行楽シーズンに向けて、皆様のより快適なカーライフをサポートさせて頂く為、

この度、ガリバーNJサービスデスクを新規オープン 致します。

場所は便利なMitsuwaマーケットプレイス本屋さん店舗内(docomoカウンター横)です。

お買い物のついでに是非、お車の相談にお越しください。

 

グランドオープンに先駆けまして、

明日、9月20日(土)より、プレオープンイベントを開催致します!

 

NJデスクにご来場くださった方には、

ガリバー特製 折りたたみ式サンシェード タイヤ空気圧チェッカー プレゼント!

(数に限りがありますので、品切れの際はご容赦ください)

 

この他にも、この週末限定のご来場者様特典もご用意しておりますので、この機会に是非、お立ち寄りくださいませ。

皆様のお越しを、心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

トーランス店のブログ・最新情報

中古車ガリバーUSA San Jose サンノゼ / San Francisco サンフランシスコ店★ TOYOTA PRIUS V 2010年式

2014 年 9 月 16 日  カテゴリー: シリコンバレー・サンフランシスコ店 — 店長(サンノゼ店) @ 3:23 PM

TOYOTA PRIUS V 2010年式

ガリバー価格 $19,331マイレージ 54,230 mi.



“ONE OWNER”, “Navigation”, “Leather Seats”, Traction Control, Stability Control, ABS (4-Wheel), Keyless Start, Cruise Control, JBL Premium Sound, XM Satellite, Bluetooth Wireless, Backup Camera, Dual/Side/F&R Head Curtain Air Bags, Heated Seats, Rear Spoiler, Alloy Wheels. +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ MANUFACTURER’S WARRANTY STILL APPLIES; The manufacturer’s original power train warranty has not been expired on this vehicle. Consult the manufacturer’s warranty booklet.


ガリバーサンノゼ店では随時車が入庫、随時更新していきます。

クリック→ 入庫車をチェック ←クリック

名義変更、免許、お車に関する事、些細な事でもメールでお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはコチラ

kenji.ikegami@gulliverusa.net 担当 池上まで

OPEN 10am to 7pm ※Closed on Thursday

ご希望車種、ご予算等お決まりでしたらお気軽にお申し付け下さい。

WEBSITEへ登録前の車両や入庫予定情報含め、ご案内させていただきます。

1-888-747-3713(トールフリー)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

サンフランシスコ/サンノゼでの中古車の販売/買取はガリバー サンノゼ店へ。

トーランス店のブログ・最新情報

急げ!!9月のセールスイベント!!

2014 年 9 月 12 日  カテゴリー: トーランス店 — Torrance @ 7:18 PM

急遽ガリバーロサンゼルス店では、9月のセールスイベントを開催しました!!

理由は9月帰国の方からの買取り車両が予想よりも多いため、展示場の整理を目的としています。

沢山の展示車両を「どどんっ」と$500〜$2700下げて展示しております!

価格の面で一度あきらめていた車両でも、もう一度ガリバーロサンゼルス店の在庫を見直してはいかがでしょうか!?

この記事を見ていただいているお客様は応援の意味も込めて「ブログみました!」と言っていただけると嬉しいです。

また、少人数(4人)で対応しておりますので、ご来店の際はご一報いただけます事をお勧めしております。

 

一番の狙い目はコチラのプリウス!!ケリーブルーブックの相場は$20,000です!!

プリウス Touring Pkg#6

プリウス Touring Pkg#6 フルオプションで$15998!!

プリウスV ミニバン

バックカメラ、純正ナビ付き! プリウスのミニバンです! 家族にぴったり! $21698!!

今月はハイブリッドが安い!!$13999 ワンオーナー!!

 

インフィニティ

学生さんにもぴったり ピカピカです!特に内装の本革シートが美しい!$7998!!

その他にも、どしどし値下げをしています!!

CR-V

ローマイルのCR-Vがこの値段になりました!! $14998

ガリバーの9月クリアランスセールを宜しくお願い致します!!

ガリバー ロサンゼルス店一同

(担当:森部)

 

トーランス店のブログ・最新情報

【アメリカでの車購入について知る】ガリバーUSA

2014 年 9 月 5 日  カテゴリー: トーランス店 — Torrance @ 7:40 PM

一度は読んで欲しいアメリカの中古車事情

今回のテーマはアメリカに渡米される方で車が必要という方には是非読んでほしい記事です。

日本とは違い、アメリカでは新車よりも中古車の方が人気があります。これは一般的に言われている事ですが、日本から来たばかりの私たちにはなかなかピンと来ないものだと思いますが、簡単に説明するとそれは、中古車には様々な価格帯があり、一人一人に合った車購入ができるからです。そして中古車の価格は一定の値段からはほとんど値下がりしません。反対に、新車の人気は日本ほど高くなく、購入後はすぐにある程度の値段まで価格が下落します。

ガリバーでも一部、新車の紹介をしておりますが、中古車と新車を、「価格」「安心面」「リセールバリュー」などから、いろいろ比較した上で中古車にされるお客様がほとんどです。

日米の文化的な違いをすると、アメリカではどんなにお金持ちの人でも、例えば短期間しか使用しないのであれば中古車を購入するという選択肢をとる事が多いです。中古車というものにあまり抵抗が無いというか、むしろ短期間の用途を考えると戦略的にそれが当たり前という考えを持った経済的な人種だと言えます。全般的に用途に併せて中古を使用するという文化が強く、車以外での個人売買等も盛んです。

安心面では、中古の方が新車よりもトラブルが多いのではないかと思う方もいらっしゃいます。年式、車種によってはその通りだと思います。典型的なのはアメ車、ヨーロッパ車の古いモデルは特にその通りです。ですが、新車でも定期的にトラブルが起きる物も多いので、必ずしも真っ新な新車が良いわけでは無く、むしろ慣らし運転の終わった車の方がトラブルが少ない場合も考えられます。また、丈夫な日本車などは20万マイルは平気で走りますので、車の耐久性や寿命という側面では10万マイル(16万キロ)の日本車などはまだ本当の価値の半分しか走っていないと考える事ができます。実際に、アメリカでは日本に比べて車は倍くらい長持ちすると考えているので、中古=トラブルという感覚は半分くらいしか感じないのかもしれません。

少し極端な例ですが、ガリバーのカンパニーカーの2007トヨタカローラは299999マイル(約48万キロ)以上走っていますが(メーターの表示上限を越えてストップしています)、エンジンもトランスミッションもオリジナルで今でも現役で使用しています。アメリカの道路事情は日本と違い、高速が無料の区間が多いので、遠出を沢山します。一般の路上の走行よりも、高速道路の走行はエンジンなどの動力部に負荷が少ないという理由もあり、長持ちに拍車がかかっています。

日本ですと、「できれば新車に乗りたい」という風潮が強いため、10万キロも走っていれば、中古車の値段は二束三文です。あんなに綺麗な中古車でも敬遠される事がしばしば起こります。

その他には、日本とアメリカでは新車の販売方法が違います。なんとアメリカでは、新車は受注販売では無く、はじめから販売店に何十台も展示されており、その中から気に入った色や装備を見つけて購入します。そして、購入したその場で即日納車になりますので、その日のうちに乗って帰る事ができると聞くと、この話だけでもびっくりされる方も多いのではないでしょうか。

上記に述べました通り、沢山の要因が絡み合って中古車の人気が高いのですが、やはり、中古車を購入したお客様は3年から5年後に売却する際も満足している方が非常に多いです。いわゆる「郷に入りては郷に従え」というものでしょうか。

ガリバーUSAを利用する理由がここにあります

■■販売価格■■

米系大手に負けない価格競争力

車を購入を検討されている方は、CARMAXやAutoNationなどの米系大手チェーン店とガリバーの販売価格とを比較してください。日系だから高いとは言わせません。もちろん、品質や商品ラインナップも負けません。特に、新古車や低走行距離の程度の良い中古車がお買い得です。(※一部、古い車、走行距離の多い車などは弊社が販売するコンディションに見合う整備費用がかかっている為、若干値段が高い場合があります)

常時、良い価格にて販売しておりますが、時期によっては主要な日系雑誌などにてスペシャルセールを行っている場合もあります。ビビナビやライトハウス等も是非チェックしてみてください。ビビナビ掲載車両はコチラから一覧が確認できます。

■■安心■■

査定士による入念な検査と、整備士による販売前と販売後の点検2回とを実施。110項目以上の納車点検整備を実施。

一台一台をしっかり検査し、お客様に喜んでいただける商品を仕入れています。

査定

査定士による入念な検査

販売前点検整備と納車前110項目以上の点検整備

販売前点検整備と納車前110項目以上の点検整備

整備点検記録簿

品質向上の為、2度にわたる整備を行う

■■ラインナップ■■

常時30台〜50台の在庫から比較しながらベストな1台を見つける事が出来ます。展示されている車両は一般のお客様からの買取り車両がほとんど。つまり「オークションを経由していない」車なので、程度と価格に差が出ます。人気車種中心にコンパクトカーからミニバンまで多数そろえています。日本車は特に専門性が高く、トヨタ、ホンダ、日産、マツダ、三菱など沢山の販売実績がございますので、中古車でも安心して購入していただけます。ハッチバックなどのコンパクトカーやハイブリッドカーなども専門知識と豊富な経験を持ったスタッフが常駐しております。

オークションを経由しない人気車種がずらり

展示車両の90%以上が買取ってきた車両

■■サービス■■

クルマ購入予定のお客様に「トーランス」「アーバイン」エリアへの『無料送迎サービス』と『無料デリバリーサービス』をご用意しております。 金銭的なサービスだけではなく、心も嬉しくなるようなサービスも常に心がけております。

■■アフターケア■■

購入後の整備もウエストLA、トーランス(ミツワから3分)、オレンジカウンティ(ハンティントンビーチ)エリアの提携整備工場にてアフターケアが気軽に受けられます。

■■ローン■■
日本で中古車販売実績No1のガリバーです。プレミアム事業では高品質、低走行距離、保証付きのクルマを中心に販売しております。中古車販売台数日本一の日系企業だから出来る「高い品質管理」と、他社には真似できない買取ネットワークにより★低価格★にて販売しております。是非、他社のサービス内容と価格とを比較してください。ソーシャルセキュリティーナンバーはあるけれどもクレジットヒストリーが無い「渡米して間もない方」でも『低金利のローン(6.49%〜)』が組める可能性がありますので、詳細は気兼ねなくお問い合わせください。(ヒストリーのある方は1.49%〜可能)

■■社会福祉■■

森部

日本のガリバーでは日本だけでなく、世界規模で福祉活動を行っておりますが、ガリバーUSAでも日系商工会議所などを通して 、少しでも日系コミュニティの発展へ貢献できるように精進して参ります。

■■ガリバーUSA 利用者の声■■

ガリバーUSAでは更なるサービス向上のために実際に弊社をご利用いただいたお客様よりアンケートを取得させていただいております。感謝のお言葉を頂戴することも多くこちらもとても嬉しくなります。ですが、それだけでは無く、頂戴致しましたガリバーUSAへの厳しいご意見、評判、アドバイスなどを真摯に受け止め、更なるサービス向上に勤めて行くためにアンケート内容を定期的に弊社ホームページ内にて掲載させていただきます。

■■顧客満足■■

お客様の声
お客様の声

▶︎ ガリバーUSAの中古車リスト

▶︎ 車の無料見積もり依頼はこちら

▼ 過去のお客様の声リスト

ガリバーUSA お客様の声1

ガリバーUSA お客様の声2

ガリバーUSA お客様の声3

ガリバーUSA お客様の声4

ガリバーUSA お客様の声5

ガリバーUSA お客様の声6

ガリバーUSA お客様の声7

ガリバーUSA お客様の声8

ガリバーUSA お客様の声9

ガリバーUSA お客様の声10

ガリバーUSA お客様の声11

ガリバーUSA お客様の声12

ガリバーUSA お客様の声13

ガリバーUSA お客様の声14

ガリバーUSA お客様の声15

ガリバーUSA お客様の声16

ガリバーUSA お客様の声17

ガリバーUSA お客様の声18

ガリバーUSA お客様の声19

ガリバーUSA お客様の声20