Gulliver USA » 店舗情報 » 最新/中古車情報 » アーカイブ: 2 月 2015

シカゴ店のブログ・最新情報

2013年式 LEXUS GS350 入荷しました!!

2015 年 2 月 24 日  カテゴリー: シカゴ店 — 店長(シカゴ店) @ 2:20 PM

こんにちは、ブログをご覧になっていただきありがとうございます!

今日は先日入荷したばかりの車両をご紹介させていただきます。

 

 

 

 

2013年式 LEXUS GS350 AWD

ガリバー価格:$37、998.00 走行距離:29,334mile

※表示価格は整備費用込みの金額です。

 

LEXUSの誇るラグジュアリーセダンなので見た目・内装・装備全てにおいて

最上級となっております。またセダンでは珍しいAWDなので雪の多い

シカゴでも抜群の走行性能を発揮します。

現在当店にある在庫で一番の高額車両です

ぜひ、お店に足を運んでいただき見て触れて実感してください。

 

 

 

 

 

 

また店舗内でしか公開していないお得なDISCOUNT情報もございますので

ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

 

ガリバーシカゴ店では随時車が入庫しますので、随時更新していきます。

クリック→ 入庫車をチェック ←クリック

名義変更、免許、お車に関する事、些細な事でもメールでお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはコチラ

reito.mima@glv.co.jp 担当 三間(ミマ)まで

OPEN 9am to 8pm ※Closed on Sunday

ご希望車種、ご予算等お決まりでしたらお気軽にお申し付け下さい。

WEBSITEへ登録前の車両や入庫予定情報含め、ご案内させていただきます。

1-847-590-0328 (店舗直通番号)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

シカゴでの中古車の販売/買取はガリバー シカゴ店へ。

シカゴ店のブログ・最新情報

【ガリバー】トーランスミツワ内に出張所がオープン!!

2015 年 2 月 16 日  カテゴリー: トーランス店 — Torrance @ 5:59 PM

トーランスの日系大手スーパーのミツワ(Mitsuwa)の中に、ガリバートーランス出張所を開設しました。

2月3月買取強化月間

車を売りたい!車を買いたいという方は是非お立ち寄り下さい。「車の売買に興味があるけれども、ロサンゼルス店まではちょっと遠いかなぁ…」という方には朗報です!特に、この時期は帰国や赴任でクルマに関するご相談も多いかと存じ上げます。どうぞお気軽にお立ち寄り下さい!

【業務内容】

・車の買取(売却)の相談と、自宅への出張査定サービスの提供(ミツワ内での査定は行いません)

・車の購入の相談(パソコンでガリバーの魅力的な在庫をご紹介致します。無料でサンタモニカ店への送迎が可能です。)

【営業時間】

出店予定期間:2月21日(土)〜3月31日(火)

時間:10:00am〜8:00pm

定休日:木曜日

お問い合わせ:1-844-310-1616(フリーダイヤル)

トーランス ミツワ ガリバー 出張所

トーランス ミツワ ガリバー 出張所

住所:21515 S. Western Ave. Torrance, CA 90501

場所:ミツワ内、ホケンの110番さんとなり

連絡先:

【お願い】

車両の実際の検査はミツワ内では行えません。出張所のデスクでは、相場をみての概算(参考)の提示のみとなります。実際の査定(検査)は、改めてガリバーの自動車検査員がお客様のご自宅へとお伺い致します。出張料はもちろん無料です。

週末などは混み合う可能性がございます。お急ぎの方は、事前にアポイントのお電話をいただけますと大変ありがたいです。

短期での出店計画ですが、一人でも多くのお客様が、気軽に立ち寄れて、クルマの事でしっかりお役に立てるように運営して参りたいと思いますので、どうぞガリバートーランスミツワ内の出張所を宜しくご愛顧お願い申し上げます。

 

 

シカゴ店のブログ・最新情報

車屋さんが買う車(マイカー)って気になりませんか?

  カテゴリー: トーランス店 — Torrance @ 5:42 PM

ロサンゼルス店の森部です。

よくお客様から質問されるのは「ガリバーの社員はどんな車に乗っているのですか?」と言うものです。

実は、この件はとても旬な話でして、私はつい最近車を買いました。アメリカに来て6年、これで3台目の車です。

今までLexusGS400→BMW330Cicと排気量の大きい車を乗り換えてきた私ですが、さて今回は何に乗り換えたのでしょうか?

そこで今回は、私の車選びの過程を紹介しながら、いわゆる車屋さんの車の買い方をご紹介してみようと思います。

今回私が購入したのは2009 Toyota Camry SEです。

【写真:カムリ】

今回の乗り換えのきっかけは、家族が増えた事です。初めは「ミニバンかな〜」とか「燃費の良い車かな〜」と様々と検討しておりました。

最終的には予算の都合もあり、2009プリウスを検討していて、「よし。このプリウスにしよう!」と決めたその日に、他のお客様に売れてしまいました。。。しかも、私が売ってしまいました。車の魅力を知っていた分、セールスに熱が入ったのでしょう(笑)

気を取り直して、ミニバンタイプの2012プリウスvを買おうと考えた矢先、、、

【写真:プリウスv】

「そもそも、そんなに新しい車が必要なのだろうか??」という疑念が。このプリウスvは新型モデルなのでカッコいいのですが、新しい分、値下がりの心配は隠せません。中古車なので、そこまで値下がりはしないのですが、この後3〜5年ほど使用すると仮定すると、車の相場を知り尽くしている私としては、どうしても気になってしまいます。

そして、その日のうちに考えに考え抜いて、車選びの基準を「リセールバリュー重視」に切り替えて、ガソリン代を考えてもプリウスよりも経済的な車をという事で、お店に3台あった2007~2009カムリから1台をピックアップする事に。

クレジットヒストリーを作る事に興味があったので、提携先のローン会社へ相談。結果、ローンが一番組みやすい比較的新しい2009Camryをチョイス。初めてのオートローンでしたが、頭金無しの年利1.95%で48ヶ月でローンが組めました。米系のローン会社だと5%ほどが相場だったので、いつも担当していただいているローン会社さんに感謝。

自動車保険料もローンを組んだ事で高くなるのではないかと心配しましたが、さすがはCamry、見積もりはフルカバーで年間450ドルでした。納得の価格に即行で保険も切り替える契約をしました。

購入してからは、車を新車のようにピカピカにしようと、取引先のサガオートケアさんにお願いしてガラスコーティングを依頼。

【写真:ガラスコーティング】

表面がピカピカになりました。これでコーティングが活きている1年間は汚れにくくなりました。オプションでその他にもいろいろお願いしたので、ヘッドライト、内装など細かいところまでピッカピカです。少し余分にお金がかかりましたが、これで愛着が増しました。さすがに度が過ぎた感じがしますが、少し古ぼけていたフロントのバンパーもリペイント(再塗装)してしまい、結果、アメリカの中古車ではなかなかできないクォリティを求めてしまいました。

あとは、せっかく前のオーナーさんも大切に乗ってきた車両なので、今度は私も大切に乗ってまた次のオーナーさんに可愛がってもらえるようにしないといけないなと思う次第です。

今後のメンテナンスは家から近いトーランスの工場か、出張でロサンゼルス店に来てくれる整備士の方にお願いしようかと考えております。

以上、アメリカで働く車屋さんの車選び(マイカー)レポートでした。少しでも皆さんの車選びの参考になれば幸いです。

ロサンゼルス店

森部

シカゴ店のブログ・最新情報

中古車ガリバーUSA サンノゼ(サンフランシスコ)店の買取りサービス!

2015 年 2 月 7 日  カテゴリー: シリコンバレー・サンフランシスコ店 — 店長(サンノゼ店) @ 10:56 AM



いつもGulliver San Jose / San Francisco店の買取りサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
Gulliver San Jose / San Francisco店では、
★無料出張査定★
ご自宅・お仕事場、何処でもお伺いします。
★無料送迎・引取り★
お車をガリバーへお持込頂き帰路の送迎、ご自宅・お仕事場・宿泊先HOTELでの引取り、全て無料サービスです。
★空港乗り捨てOK★
最後まで運転の慣れた自分の車で移動したい・・・ レンタカーを借りる返却の手間・コスト・・・などなど
空港引渡しで全て解決。もちろん無料のサービスです。
★日本へのお振込みOK★
送金時に発生する手数料をGulliverが一部負担しております。 
★ローン・リース中でもOK★
ローン会社との面倒な手続きも代行いたします。こちらも無料サービスです。

3月の帰任シーズンも相まって
2月~3月末までは大変込み合っております。
無料査定、車のお引き取りもご予約優先でさせていただいております。
出張査定や車の引き取りでスタッフが店舗にいない場合も
ありますので、査定ご希望、中古車探しでご来店のお客様はあらかじめのご予約をお願い致します。

お問い合わせはコチラ
1-888-747-3713(トールフリー)


お車査定時に必要な物:
CERTIFICATE OF TITLE/ピンクスリップ(所有権利書)
TITLE(ピンクスリップ)とは
CERTIFICATE OF TITLE/ピンクスリップは車の所有権利書になります。↓(クリックで拡大)
(ローンやリースの車はありません。)


REGISTRATION CARD(登録証明カード)
REGISTRATION CARD (レジストレーションカード)とは
REGISTRATION CARDは車の登録証明書になります。↓(クリックで拡大)