Gulliver USA » 店舗情報 » 最新/中古車情報 » '全店舗'

全店舗のブログ・最新情報

2019 Brand New Toyota RAV4

2019 年 7 月 24 日  カテゴリー: 全店舗 — Torrance @ 5:58 PM

2019年よりフルモデルチェンジしました新型RAV4の販売をガリバーアーバイン店とトーランス店で受付をしております。

もちろん完全に新車となります。購入にご興味のある方は、こちらからお気軽にご連絡ください。

2019 Brand New Toyota RAV4

Brand New 2019 Toyota RAV4のグレードと装備のご紹介。

 

グレード:LE

メーカー小売希望価格
LE FWD(2輪駆動)モデルは $26,545〜
LE AWD(4輪駆動)モデルは $27,945〜
LE ハイブリッド モデルは$28,745〜

203馬力, 2.5リッター 4気筒エンジン 8速オートマチックトランスミッション
トヨタセーフティーセンス2.0機能 (衝突警告機能と自動緊急ブレーキ機能付き)
レーンキープアシスト(車線をはみ出すと自動でハンドルが戻る補助)
アダプティブクルーズコントロール(減速ブレーキ機能付きのクルーズコントロール、歩行者感知機能)
エンチューン、アップルカープレイ(7インチモニターでナビや音楽を携帯やスマホと連動する機能)

 

グレード:XLE

メーカー小売希望価格
XLE 2WD $28,345〜
XLE AWD $29,745〜
XLE ハイブリッド $30,545〜

デュアルエアコン(左右のエアコンの温度を別々に調整できる機能)
スマートキーレス(ボタンを押さなくてもドアノブに触れるだけで開閉できる機能)
ブラインドスポットモニター(サイドミラーの死角に車がいる場合や、バック時に後ろに車両がいる場合に知らせてくれる機能)
17インチアルミホイール
ムーンルーフ

 

グレード:XLE Premium

メーカー小売希望価格
XLE Premium FWD $30,545〜
XLE Premium AWD $31,945〜

レザーシート
ドライバーシートパワーシート(8可変)
ハイトアジャスタブル リフトゲート(リアのハッチバックドアの自動開閉の高さを自由に設定できる機能)
レザー巻きハンドル
レザー巻きシフトレバー
19インチアルミホイール

 

グレード:Adventure

メーカー小売希望価格
AWD(4輪駆動のみのモデルです)$33,945〜

 

Upgraded Dynamic Torque Vectoring All-Wheel Drive system
A deck-mounted 120-volt AC power outlet
Instrument panel 7-inch digital multi-information display with customizable settings
8-inch touchscreen
Backup camera with dynamic guidelines
Digital speedometer and instrumentation
19-inch wheels with matte-black accents
Unique front grille, bumper, fenders, roof rails
Orange interior accents
Steering wheel reverts to urethane from XLE Premium’s leather
SiriusXM satellite radio with three-month trial

 

グレード:XSE Hybrid

This sport-oriented, hybrid-only model starts at $34,745 and adds to the XLE Hybrid:

A sport-tuned suspension
Unique 18-inch wheels
Two-tone exterior paint and gloss-black exterior accents
Height-adjustable power liftgate
Dual-zone automatic climate control system with front center vent-flow controls
Backup camera with dynamic guidelines
Instrument panel 7-inch digital multi-information display with customizable settings
Heated front seats
Digital rearview mirror
Blue interior ambient lighting
Limited

The top trim starts at $34,545 with FWD and adds to the XLE Premium model:

8-inch touchscreen with Entune 3.0
Premium audio system
Instrument panel 7-inch digital multi-information display with customizable settings
Navigation
Heated seats
Blue interior ambient lighting
Two-position memory seat function
Digital rearview mirror
SiriusXM satellite radio with three-month trial
Limited AWD models start at $35,945, Limited Hybrids at $36,745

 

2019 Toyota RAV4 -New Car Program- お問い合わせフォーム

こんな方におすすめです。

・アメリカで販売されている新車のなかからお客様の生活にあった車種の提案をしてほしい

・お客様に代わってディーラーと値引き交渉してほしい

・納車の段取りから、低金利ローンなどの支払い方法のサポートをしてほしい

・保証、ドラレコ、スモークガラスなどの関連商品のサポートをしてほしい

・日本語の通じる自動車保険の代理店を紹介をしてほしい

・新車以外にも中古車の購入サポートも同時に提案してほしい

・将来、乗り換えや帰国の際の買取サービスを実施してほしい

【4th of July 2019】独立記念日もガリバーは全店営業しております!

2019 年 7 月 1 日  カテゴリー: 全店舗 — Torrance @ 4:30 PM

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
7月4日はアメリカでは独立記念日(Independence Day)とされ、国民の祝日となっております。

 

【独立記念日って何の日?】

1776年、当時世界最強だと言われていたイギリスの植民地(大英帝国)であった13の地域が「自由と平等」を理想に戦い、勝利を収めて独立を宣言をしたのが7月4日です。
独立のために戦った13植民地は以下の地域です。

ニューハンプシャー植民地
マサチューセッツ湾直轄植民地
ロードアイランド植民地
コネチカット植民地
ニューヨーク植民地
ニュージャージー植民地
ペンシルベニア植民地
デラウェア植民地
メリーランド植民地
バージニア植民地
ノースカロライナ植民地
サウスカロライナ植民地
ジョージア植民地

これら13植民地が独立後に州となり、この13州からアメリカはスタートしました。

【星条旗のデザインについて】

アメリカ国旗の星条旗にある13本の横線は上記13州が勝ち取った大地を示しており、星は現在の州の数を示しているのは有名な話です。

ちなみに独立から約200年の間で、徐々に州が増えていったため、星条旗は26回デザイン変更されて今の姿があるそうです。

 

【独立記念日の過ごし方】
現在は全米各地で花火が上げられ、クリスマスやサンクスギビングに並ぶホリデーとして祝われています。
一週間単位で休暇を取られる方も多いため、空港やホテルは非常に混み合いますので、お早めの行動をお勧めいたします。

 

旅行に行かれる方も、ご自宅でゆっくり過ごされる方も、皆様良い祝日をお過ごしくださいませ。
ガリバーは全店営業しておりますのでぜひこのご機会にご来店くださいませ。

堀 竜一郎

新車と中古車の購入に関して

2019 年 6 月 21 日  カテゴリー: 全店舗 — Torrance @ 6:46 PM

ガリバーUSA 「新車紹介プログラム」(※現在はカリフォルニア州の店舗のみのサービスとなっております)

▶︎ガリバーおすすめの「新車リスト」はこちら -new!!-

 

2019 Brand New Toyota RAV4

2019 Brand New Toyota RAV4

 

「ガリバーUSAの新車プログラム」とは?

・アメリカで販売されている新車のなかからお客様の生活にあった車種のご提案

・お客様に代わってディーラーと値引き交渉

・納車の段取りから、低金利ローンなどの支払い方法のサポート

・保証、ドラレコ、スモークガラスなどの関連商品のサポート

・自動車保険の紹介

・新車以外にも中古車の購入サポートも同時に提案可能

・将来、乗り換えや帰国の際の買取サービス

なぜガリバーUSAが?

ガリバーUSAはCA州DMVの認可を得て、合法的にお客様の新車購入をサポートすることが可能です。

アメリカでは同様のサービスの例としてCostco社やWalmart社などが新車の販売プログラムを実施しており、このような信頼のあるリテール企業がディーラーとお客様の仲介に入ることで、価格や利便性の面でより良い車購入を実現することが可能となります。そのほかにもロードサービス大手のAAA社も同様の取り組みを行なっています。

ただし、これらのプログラムの傾向としては、すでに欲しい車が決まっていることが前提であることが多く、新しく渡米されてきた方には海外での車の用途や予算感がつかめておらずとても利用しづらいサービスであると感じます。

さらに、購入に際してソーシャルセキュリティーナンバー(通称:SSN)の話や、車に関する専門的な用語(Trim, Package, Option, Rabateなど)が出てきたりとサービスの内容以前に、言葉や文化の壁で戸惑うこともあります。

日本人がアメリカで車を購入する際の悩みとしては、、、

・アメリカ生活においてどのような車種を購入したら良いかわからない。

・予算にあった車を新車から中古車まで幅広く提案してほしい。

・現地ディーラーでの購入が不安だ。もしくはすでにトラブルになっている。

・購入後も気軽に相談できる窓口がほしい。

・1台目は新車で、2台目は中古車で考えているが、購入は1か所で済ませたい。

実際にディーラーに行ってよく起こる悩みは、、、

・購入の意思が無い素ぶりをすると放置された。

・ソーシャルセキュリティーが無いと伝えると相手にしてもらえなくなった。

・車を見たり試乗をする前にローン審査からスタートだと言われた。

・値引き交渉は即決での購入が条件と言われ、金額が書かれた手書きのメモにサインさせられた。

・他の部屋に連れていかれ、別の担当から車以外の商品を勧められた。

・契約書に$500、$1000規模の手数料が上乗せされた。

車購入における文化の違いを紐解く

これは対日本人だから起こる訳ではなく、文化の違いから来るものであると思います。アメリカの新車は日本とは異なり展示販売形式で、購入を決めたらその場で乗って帰るという文化、営業マンはフルコミッションの給与体系で売上に必死、多種多様の人種と価値観が存在するため「買うのか買わないのか?いくらだったら買うのか?」などのどうしてもストレートなコミニケーションになりがち。この状況下では購入希望者はしっかりと相場の下調べとお店の評判を調査して、交渉の準備をしてから車選びをする必要があります。アメリカ人にも「こんな車屋さんはもう嫌だ」という風潮は常にあり、中古車業界ではクリーンな業界を目指して「No-haggle Price」など値段交渉なしでの売り買いを推奨している販売店(Carvana, Carmaxなど)も増えてきましたが、新車に関しましては未だに昔ながらの交渉が前提となってしまっております。知る限りでは全米に1社だけ新車の値段交渉が無い(つまり最終価格をネットや店頭で開示している)というコンセプトのお店がありましたが、結局は顧客が他の近隣ディーラーに取られてしまい業績が大きく悪化したという事例もあり、なかなか新車の業界は変われずにいます。そうなると、信頼できる第三者に仲介してほしい、、、という消費者のニーズがあり、前述のCostcoやWalmartなどのプログラムを利用する方が多いのが実情です。

Gulliver USAでは、アメリカにおいて日本企業だからできること。それを追求して今回の新車紹介のサービスを開始させていただきました。

まずは気兼ねなくメールかお電話にてお問い合わせください。私たちも色々とヒアリングさせていただきたいと思います。まずはそこから始めてみませんか。

▶︎「購入のこと」お問い合わせ

(※現在はカリフォルニアの支店のみのサービスとさせていただいております。)

新車購入までの流れ

Step1. 車両選び

新車の検索サイトを使って現在どのような車種があるのかをご紹介いたします。MSRP(メーカー小売希望価格)やインボイス価格(ディーラーの卸値)、値引き相場などをお伝えできます。必要に応じて将来の売却予測もお伝えできます。

Step2. 条件を決める

大まかな条件が決まればガリバーがディーラーとコンタクトを開始します。

Step3. 契約と車の受取り

条件通りに話がまとまれば、あとは、ディーラーの担当者を紹介しますので、そのディーラーで契約書にサインから支払いまでを完了し、車を受け取るだけです。ディーラーによっては自宅まで車を届けてもらうことも可能です。通常、無料です。

▶︎「購入のこと」お問い合わせ

▶︎ガリバーおすすめの「新車リスト」はこちら -new!!-

2019 Brand New Toyota RAV4

2019 Brand New Toyota RAV4


おすすめ:3~5年落ちの中古車を購入するという選択肢

新車のデメリットはやはり価値の下落幅となります。新車から3年が一番価値が落ちます。それでも新車がいいという方と、もったい無いという方はおおよそ半々です。節約は大いに興味があるという方は一番おすすめなのが3〜5年落ちの中古車です。 ガリバーUSAの展示車両の多くがこの年式に該当します。 新しすぎても価値の下落が早い、しかし反対にそれなりに古くてもアメリカは中古車の価値が高くなかなか安くは買えない。相当古い車に手を出そうとすると車は壊れやすい。

2016 Pre-Owned Toyota RAV4

2016 Pre-Owned Toyota RAV4

 

スイートスポット

アメリカでは日本とは異なる車の需要と供給の都合上、得をする買い物をしようにもなかなか思い通りに行かないと感じますが、実は一般的に呼ばれるスイートスポットというものがあり3〜5年落ちの車が狙い目と言われています。この辺りの車は、価値も落ちにくく、実用性にも長け、故障のリスクも少ないため、満足度も含め、将来売却した際のトータルでかかったコストがもっとも最適化されると言われており大変おすすめです。

ガリバーの中古車販売の特徴

ガリバーUSAの販売方法は「No-haggle Price」で値段の交渉は一切なく安心です。ホリデーセールのようなものも行いません。つまり、いつでも誰でも必要な時に、そして買いたい時にフェアに車の購入ができます。

▶︎トーランス店・シリコンバレー店・シカゴ店・ニューヨーク店の在庫ページはこちら

 

「海外赴任者向けの低金利ローン」しかも、すぐに組める。

また、赴任したばかりの方には弊社の「海外赴任者向けの低金利ローン」はとても好評をいただいております。

クレジットヒストリーがなくても、低金利でローンが組めます。審査方法は会社からの雇用証明書など一般的なものとなります。

金利だけでなく、「すぐに組める」という強みもあります。ローン会社では必須とされやすい米国免許証なども必要ない場合があります(時期によっては必要な場合もございますのでお問い合わせください)。州によっては米国の免許取得まで数ヶ月かかることがありますのでローンで車を購入するとなると数ヶ月レンタカーをすることになりますが、現実的ではありません。ガリバーのローンであれば赴任直後の国際免許証の段階で審査を通すことができるため、ローンで車を購入するという選択肢が生まれます。

金利に関しては新車から5年以内の車だと安くなる傾向にあります。業界全体の話としてはFRBの貸出金利などによっても常に上下はしています。

近所にガリバーがなくても利用できる

海外からの流入人口の多いエリアだと、銀行やクレジットユニオンが駐在員ローンを組んでくれたりしますが、ミシガンやテキサスなどではローンしてくれるところが少ないということで頻繁にご相談をいただきます。弊社では他州への自動車の販売とローンも可能ですのでお気軽にご相談ください。現在、約40州は対応できます。

 

オートローンのある生活。日米の違い。

アメリカでは新車購入時は実に40%以上がローンで車を購入し、現金一括での購入は25%ほど。この傾向は日本よりもローンが盛んであると言えます。

しかし、このローンの比較は、前提となるローンの仕組みが日本とアメリカで違うことをぜひご理解していただきたいと思います。

日本の自動車のローンは金融機関によって異なりはしますが、傾向としては金利が安く、しかし、一度契約をした場合は一括返済ができなかったり、一括返済ができたとしても将来見込まれていた金利分の利益を「手数料」という形で上乗せして支払う必要がある場合が多い。

しかしアメリカの自動車のローンはどうだろうか?金利は日本よりも若干高い傾向にあるが、繰越返済のペナルティがない。月々決まった額以上を支払えば、毎月いくらでも良い。仮に5年ローンで毎月$300の支払いを10%の金利で借りたとしましょう。余裕があるということでその倍の$600ずつ払ったとします。そうすると2年半よりも早く完済できます。これは毎月かかる金利が元本を同時に減らしているため半分以下の期間で完済するのです。そう考えると、支払った金利も半分以下となりますよね。10%で借りたと思っても、返済期間を短縮することで、5%相当、4%相当と大きく減らすことができます。

あとは、クレジットヒストリーもたまります。日本に帰国される予定の方は必要ないという方も多いかもしれませんが、また近い将来に渡米されることもあるでしょうから、もしかしたら役に立つ日も来るかもしれません。

▶︎トーランス店・シリコンバレー店・シカゴ店・ニューヨーク店の在庫ページはこちら


 

アーバイン店。「新・中古車」という選択肢

ひとことで中古車と言っても1〜3年落ちの中古車か、3〜5年落ちかで様相は大きく異なります。

2018 MAZDA CX-5

2018 MAZDA CX-5

2016 MAZDA CX-5

2016 MAZDA CX-5

3〜5年落ちだとどうしても見た目のモデルが変わっていることが多いでしょう。例えば同じトヨタカローラという車種名でも、数年に一回マイナーチェンジやフルモデルチェンジを行いますので発売した年式によって見た目が異なります。

故障の確率はどうでしょうか。実は、1〜3年落ちでも3〜5年落ちでも、ほとんど変わりません。さすがに10年落ちとか、車種にもよりますが例としておおよそ欧州車で6万マイル、日本車で12万マイル越えとなってくると状況は変わってきますが、車の耐久年数は技術革新により常に高くなっておりますので、弊社で主に取り扱っている車種はすべて故障リスクの面では安心していただけると思います。ガリバーではさらに、万が一を想定して保証も付いているのでさらに安心です。

しかし安全機能は日々進化している

ただし、近年では自動運転補助機能(オートパイロット)や、安全補助機能(ブレーキアシスト、レーンキープモニター、ブラインドスポットモニター、360度カメラetc…)など、安全機能の進化が著しいため1〜3年落ちの車も力を入れております。新車よりも安くて、それでもって新車と同じモデル。安全機能も同じ。そんな車探しをされている場合は、2019年にオープンしたカリフォルニア州のガリバーアーバイン店がおすすめです。

新しい中古車だから、新・中古車と表現している

ガリバーアーバイン店では、お店に2種類の在庫があります。

まずは買取で仕入れてきた希少な高年式車両。弊社のお客様には新車で購入してから1年や2年で売却される方もいらっしゃいますので、そのような新しい中古車をアーバイン店では全米のガリバーから集約しています。

もう一つはカタログ在庫。店頭には常に代表的な人気車種を一通りご用意しており、もちろん気に入った現物をそのまま購入していただくことも可能ですが、さらに好みに近づけるために色・装備・距離などをネットワーク在庫から検索して購入することが可能です。ネットワーク在庫には1〜3年落ちの車が1000台規模で登録されておりガリバー店頭の端末で閲覧できます。

このネットワーク在庫とは、市場にはリースやレンタカーなどで返却になった車両が大量に存在するのですが、その中でも事故歴が無く程度の良いものをプライム車両としてランク分けしており、ガリバーはそのネットワークと提携をして販売を行なっております。

画像で購入する時代へ

2017年にアメリカではCarvana(カーバーナ)という会社が上場しました。この会社はネット販売のみの中古車販売店です。今までのアメリカの中古車業界ですと、車を見ずに買うことに勇気が必要だったと思いますが、ネット販売隆盛の時代背景とも相まって、「高年式」と「信頼」によってネットでの中古車の販売も成り立つ時代になってきており、同社の2018年度のネット販売台数は10万台にも及んだようです。

弊社でも少しずつ見ずに購入するというお客様も増えてきております。「自分で品定めするよりもプロに任せたい」「時間がもったいないので来店せずに購入したい」など、そのようなニーズにも丁寧にお応えいたします。

ガリバーでは遠方の方がネットで購入していただき、ご自宅にお届けするということも可能です。

 

 

 


新車リース

商品設計

・日本からの駐在員であればクレジットヒストリーがなくてもリースができる(個人向け)

・現在、全米42州で販売可能。California、Illinois、NewYork、Texasなど。

・ガリバーが仲介することで日本語対応可能、帰国時の売却サポートなど充実。

==リース契約までの流れ===

ガリバーにお問い合わせ 欲しい車種とリース期間を1〜3年で選ぶ

見積もり取得に約1日 契約書は郵送でやりとり

近隣の新車ディーラーでピックアップ、場所によっては自宅まで納車可能

===============

▶︎リースのお問い合わせはこちらまで

【リースの仕組み】

リースという商品に馴染みがない方も多いと思いますので簡単にアメリカの新車リースの仕組みをご説明します。 日本で新車のリースというと会社(企業)が社用車に対して利用するものというイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、アメリカでは個人向けのリースが盛んです。今回は、どちらかというとその個人向けリース視点でお話しします。 まず新車を販売できるのは「TOYOTA」や「HONDA」などの看板がある新車のフランチャイズディーラー(メーカーからの認可のある販売店)だけですので、そのほかの中古車ディーラーでは新車を販売できません。 しかし、新車リースはガリバーでも契約できます。どういうことかと言いますとリースとは金融商品であり、ディーラーだけでなくリース会社も商品を取り扱うことができます。リース会社が新車を一旦購入し、それをリースとして第三者に貸し出すという仕組みです。 では、なぜディーラーで直接リース契約をせずにわざわざガリバーなどに依頼するかと言いますと、リース商品の取り扱い状況も様々だからです。 ガリバーでは、日本からビジネスで渡米してきた方たちで「米国でのクレジットヒストリーがないために現地ディーラーではリース契約ができない」という方向けのリース商品を取り扱っております。つまり、ガリバーじゃないと組めないリースもあるということです。

【メリットとデメリット】

リースには便利な反面、リスクもあります。それは契約したリースを途中解約する場合です。その場合は解約の手数料がかかります。 そのほかにもペナルティの設定があります。リースには必ず走行距離制限が設定されています。例として3年で45,000mileを超えて走行してしまうと1マイルあたり〇〇セントというペナルティを請求されることが一般的です。そのほかには車を破損、汚損してしまった場合も修理代を請求されます。 もしくは、途中解約は発生しないが逆に3年以上車が必要な場合に、今の車を買い上げるか再度新しい車をリースしなおすかという状態になるのですが、買い上げる場合はセールスタックスがかかりますのでそれは少額ではありません。新しいリースも3年というとまた先の長い話になってしまいます。それを回避するためにリースの延長オプションが付いていたりもしますが、最高でも6ヶ月だったりします。

期間とかペナルティとか面倒臭いという方は、ローンをおすすめいたします。

日本に帰国する予定がなく、3年ごとに新しい車に乗りたいという方はリースがおすすめです。

▶︎リースのお問い合わせはこちらまで


 

祝!! 令和元年キャンペーン

2019 年 5 月 1 日  カテゴリー: 全店舗 — Torrance @ 9:40 AM

ガリバーUSAでは令和元年を記念しまして5月1日〜5月31日までキャンペーンを実施します。

この期間中に来店していただいたお客様には一流の和菓子でみなさまをお出迎えさせていただきます。

 

まずこちらがトーランス店でご用意させていただきました第一弾です。

包装されていると中身がわからないので店頭にて商品サンプルも撮影してきましたが、見た目が非常に美しいですね。

オレンジ色に包装されているのは干し柿のようですが、これ1つだけで私のランチ代よりも高かった、、、さすがは一流。

 

アメリカでは高級ホテルやブティックなどで振舞われる「ウェルカムシャンパン」は我々日本人にとっては非日常感がありとても新鮮な気持ちになりますが、今回はそのようなイメージで日本の緑茶と一流のエスプレッソをガリバー全店にてご用意しております。エスプレッソに関しましても、カリフォルニア州ロサンゼルスの有名なファッション通り「ロデオドライブ」のNespresso Boutique & Cafeで提供されているものと同じものをご用意しております。

 

以下、クルマに関する旬なホットなトッピックもご連絡させていただきます。

 

2018年モデルのSUV仕入れを強化中!!

ガリバー全店(ニューヨーク、シカゴ、シリコンバレー、トーランス、アーバイン店)にて新型モデルの人気SUVを随時入荷しております。現在は最新モデルのMazda CX-5が大変人気となっており上記の2018年モデルに関しましては入荷が間に合わないほど好評をいただいておりますが、引き続き全米から仕入れてまいりますのでご予約されたい方は、気兼ねなくこちらからお問い合わせください。

 

新古車専門店アーバイン好評!! 

ガリバーアーバイン店は去年オープンしたばかりの新古車専門店!新古車という表現には様々な解釈があるものの、具体的には1〜3年落ちの新しい車種で、新型モデル(新車で販売されているものと同じデザイン、もしくはマイナーチェンジしているもの)のものを中心に取り扱いしております。その多くが新車の保証が残っており、傷などもほとんどない状態ですので、遠方の方がオンラインで購入することも可能です。気になる在庫ラインナップはこちら

このあとロサンゼルスでは有名なフリー雑誌、ライトハウスさんやLALALAさんでもアーバイン店が特集される予定です。日系では初の新古車専門店(※)ですので非常に注目されています!

 

新車や新車リースも組める!?

また、ガリバーでは、新車の販売、新車のリースも必要に応じて対応することが可能です。(※繁忙シーズンや、一部の店舗においては本サービスは実施しておりません)

本業ではないため宣伝は致しておりませんが、一部のお客様で例えば「新車への乗り換えで下取り車両をガリバーで査定」される方は多いですが、そういったお客様には新車のお見積もりもついでにお出しすることが可能です。結局、新車もディーラーよりもガリバーで購入した方が安いので全部お任せという場合も多く、大変便利になっております。

結局、私たちは新車ディーラーではありませんので、メーカー問わず、価格も問わずでお客様の立場に立って提案できる場合が多いことがお客様のメリットに繋がる要因のようです。ご興味がある方はこちらからお問い合わせください。

 

オフィス家具一新中!! ソファー、キッズスペース、オムツ変え台、 上着ハンガーなど。

 

 

新しい家具も増え、雰囲気が変わりました。いつでもお気軽にお立ち寄りください。

また、トーランス店とアーバイン店にはオムツ変え所とソファーが追加されておりますので、幾分狭い空間ではございますが、ご家族でくつろいでいただけるように精一杯工夫させていただいておりますのでぜひご家族でお越しいただけますことを心よりお待ち申し上げております。

 

以上、みなさまに於かれましても新元号を祝って良い1ヶ月を迎えられますように!

 

令和元年五月

ガリバーUSA一同

 

(※)業界では様々な専門用語などがございますが、よりお客様に馴染みのある表現を使うことで「新古車」という単語を用いさせていただいております。新古車という単語は明確な定義はなく、弊社では発売から1〜3年ほどの、最新モデル(現行モデル、及びマイナーチェンジまで)でフレームなどの骨格に修復歴のない車両を総称して使用せていただいております。

【新年初売り】謹んで新春のお慶びを申し上げます TX・MI・車 販売 買取

2019 年 1 月 2 日  カテゴリー: テキサス出張エリア,ミシガン出張エリア,全店舗 — 店長(ニューヨーク店) @ 11:35 AM

新年明けましておめでとうございます。

いつもガリバーニューヨーク店のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

ガリバーUSA 全米遠方エリア担当の大塚 洋一です。

 2019年が皆様にとりまして幸せな一年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。
新年初売りは、1月2日9時AMから通常営業となっております。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

※弊社では渡米前の日本にいる時からご提案、ご購入することも可能です。随時ご相談くださいませ。

※州外問わずご対応できますのでその都度ご相談下さいませ。お近くにガリバー店舗のないエリアの皆様へも、毎月 複数台を納車させていただいております。全米各地のガリバー店舗から遠くにお住いの方も気軽にご相談くださいませ。

新規赴任者用の”低金利ローン”

全米どこでも使える”安心性能保証”

日本対応可能な”格安保険”

ご購入後の整備・修理なんでも日本語で対応させていただきます。

【ご予約】車の査定・試乗・購入全てご予約優先でさせていただいております。ご予約無くご来店いただいた場合、ご対応出来ない場合がございます。日程がお決まりになりましたら、事前のご予約をお願い申し上げます。

お問い合わせはこちらをクリック

 住所  2423 Central Park Ave, Yonkers, NY 10710

 営業時間  月曜日 – 日曜日 : 10am to 7pm(夏時間)

月曜日 – 日曜日 : 9am to 6pm (冬時間)

※都合により臨時休業となる場合がございます

【店舗紹介】クリスマスに模様替え

2018 年 11 月 30 日  カテゴリー: 全店舗 — Torrance @ 12:03 PM

いつもガリバーアーバイン/オレンジカウンティ店のブログをご覧いただきありがとうございます。

ガリバーアーバイン・オレンジカウンティ店の伊藤(いとう)と申します。

ガリバーアーバイン・オレンジカウンティ店ではオレンジカウンティエリアのお客様に向け、新車よりお得な新古車・未使用車を中心に様々な在庫を取り揃えてます。

最近肌寒く雨も多くなってきました。いよいよに11月も終了、一年の最終月12月がやってまいります。

ここアメリカではすでにクリスマスムード。そこで我々も。。。

店舗の装飾を少し変えてみました。横にあるBOXの中には心ばかりの皆様へのプレゼントが。

こちらにもオブジェを配置。

少し早いですがガリバーUSAはクリスマスも営業予定。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

伊藤 伴浩(いとう ともひろ)

➖➖➖➖➖➖➖➖

最新モデルの専門店 ガリバー アーバイン店

住所:2230 SE Bristol St, Newport Beach CA 92660

営業時間:木曜日定休

10am to 7pm(夏時間)/ 9am to 6pm (冬時間)

※都合により臨時休業となる場合がございます。詳しくは店舗ブログをご確認下さい。

【ご予約のお願い】

大変混み合う場合もございますので、ご来店の際にはお電話かメールにてお問い合わせいただきますようにお願い申し上げます。

➖➖➖➖➖➖➖➖

「ネットワーク在庫」  最新モデルが1000台から選べる。詳しくは店頭にて。

「低金利ローン実施中」 クレジットヒストリーがゼロでも組める、新規海外赴任者向け。

「レジに進む」簡単オンライン購入について

2018 年 11 月 8 日  カテゴリー: 「旧ロサンゼルス店」(現在移転準備のため閉鎖),全店舗 — Torrance @ 6:46 PM

 

新しい買い方のカタチ
「レジに進む」は実際にお店の契約書にサインするまでは購入の義務は一切ございませんので安心してご利用ください。 ただし、このまま本当に購入することもできる新しい感覚のサービスとなっております(※1)。

あくまでも買い方の選択肢が増えたというだけでございますので、もちろん今まで通りお気軽にお店にご来店いただければ全く構いません。

メリットはたくさん
・24時間いつでもどこでも、お店に行かなくてもおおよその見積もりが取れる
・自宅などのリラックスした状態でじっくりとドライブレコーダーなどの付帯商品や、延長保証の購入を検討することができる
・ローンシュミレーターを使用して頭金の金額や、月々のローンをじっくりと検討できる
・気に入ればそのまま購入することができ、事前に情報と見積もりとが準備できているので当日の手続きが早い

英語での案内になりますので、こちらに日本語で解説をさせていただきます。

Want mechanical protection? 「延長の性能保証は必要ですか?」

まずは性能保証(Warranty)のご説明になります。はじめに性能保証は自動車保険とは異なります。自動車保険は事故修理の保険ですが、性能保証は車が壊れたり調子が悪くなった際の保証となります。

画面上でご選択いただかなくても後からでも加入できますのでご安心ください。算出される金額は概算となっております。

ガリバーUSAではほとんどの車両に「無料1年保証」を付帯しているか、もしくは新車時のメーカー保証かが残っておりますが、お客様が使用される期間に合わせて延長保証のご提案をさせていただいております。

品質には万全を期しておりますが、それでも保証への加入は強くおすすめいたしております。

 

Want any accessories? 「ドライブレコーダーはいかがでしょうか?」

ドライブレコーダーは3タイプからご提案しております。簡易的なタイプから、専門的な取り付け作業が必要になるタイプまで様々ございます。商品ラインナップが変わることもございますのでまずはご予算に合わせてBASIC, ADVANCED, ELITEからお気軽に選択してください。店頭にて細かい商品説明と金額とを調整いたします。選択したからといって購入の義務は発生しません。

Want vehicle delivery? 「ご自宅やオフィスへの納車を希望されますか?」

購入いただいたお客様には100キロ(約60マイル)までご自宅やオフィスへの納車が無料です。文化の異なるアメリカでは納車サービスは稀ですので日系企業のガリバーUSAらしい貴重なサービスとなります。選択はいつでも変更できますのでご安心ください。

Have a vehicle to trade in? 「下取りに出す車両はございますか?」

Trade in a car
下取りがある場合はこちらを選択ください。ローン中もこちらを選択ください。ケリーブルーブックを基準とした下取り金額を算出できます。

Trade in a leased car
リース中の下取りがある場合はこちらを選択ください。

No trade in
下取りの車がなく、新しく車を購入される場合にご選択ください 。アメリカにいらっしゃったばかりの方はほとんどがこの「No trade in」となります。

 

〜〜〜〜Trade in a carを選択した場合(下取りがある場合)〜〜〜〜

 Trade details 「下取り車両の詳細」
全てプルダウン式になっております。分からない情報は一旦は概算で入力してしまってください。

Year  年式 (西暦2017, 2016など)

Brand メーカー(Toyota, Hondaなど)

Model 車種名 (Corolla, Civicなど)

Trim グレード (LE, LXなど)

Mileage 走行距離 (1万マイル単位)

Financing Owed (ローン中の場合の残額。なければ0と入力)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Design your payment 「月々の支払いをカスタマイズする」

もっとも楽しみなパートです。まず初めに「Finance」か「Cash」をご選択ください。Sales TAXやRegistration Feeなどは組み込まれていますが、Documentation Feeなどは含まれておりません。細かい数値の内訳は最後に表示されるのでご安心ください。

 

〜〜〜〜Financeを選択した場合(Cashを選択した場合は、ずっと下のBilling Infoへ飛ぶ)〜〜〜〜

Finance 
中古車ローンでの購入を希望される場合はこちらを選択ください。自由にバーを左右に動かしてイメージに近い形に調整できます。

Monthly
月々の支払い額です。

Pay now
購入時に支払う頭金です。車体価格の25%以上を推奨しておりますが、まずは希望の頭金を設定して見てください。

Term
36ヶ月、60ヶ月のいづれかをお選びください。ワークビザをお持ちの場合は、そのビザの有効期限内を設定お願いいたします。(将来ビザを延長するご予定でも、現在残っている滞在期間以下で選択をお願い致します)

Credit
Credit History Scoreのことです。日本では馴染みがない言葉ですが、Social Securityを取得されたばかりの方や、まだ取得されていない方、さらには良くわからないという方はUnknownを選択いただけますと幸いです。

Income info 「収入情報」
Financeの場合のみ入力が必須となります。なお、渡米したばかりでソーシャルセキュリティナンバーや、クレジットヒストリーがなくても駐在員の方であれば提携先のローン会社を通じてローンが可能です。

Education 最終学歴
4yr college grad    大学卒業
2yr college grad    短大卒業
Specialty training 専門学校卒業
Some college   大学中退
High school grad  高校卒業
Some high school 高校中退
Other      その他

Employment 雇用形態
Full time        正社員
Part time       アルバイト

Employer name  会社名

Employer phone 会社電話

Annual Income   年収

Start date    勤務開始日(アメリカで)
勤務年数が短いと判断されるとPrevious Employment(前職の情報)の情報を入力する画面が現れますが、空欄で飛ばせます。

Current title         役職名(Office Managerなど)

Credit info 「ローン審査のための情報」

Type of residence 「住居形態」
Own 持ち家
Rent 賃貸
Other その他

Monthly payment
毎月の家賃額

Date of birth (月/日/年)
生年月日

Social security number
まだ取得されていない場合は「012-34-5678」と入力ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Cash
現金一括での購入をされる方はこちらをご選択ください。

Billing info 「お客様情報」
お客様のお名前、ご住所、電話番号、e-mailをお伺いいたします。日本ではなくアメリカの情報が必要となりますので渡米されたばかりでまだ電話番号や住所が無いという方は、上記Sampleのガリバー住所を使用いただくか、お勤め先やご友人などの情報をご記入ください。

Review your order 「注文内容を確認する」

但し書きがございますが、算出の根拠や、概算での算出のため金額が変わる場合がある旨が説明されています。

Payments are based on 5.74% APR for 60 months at $19.21 per month per $1,000 financed and $2,700 down. Price, monthly payment, and financing rate may vary between the final rate and the amount displayed during checkout. Amount displayed varies depending on cash, finance or lease rates and will be confirmed by the participating dealer. These terms are based on the information you provide and might change if you update any information on our website or at the dealer. Additional tax and fees apply.

Place Orderで完了!

ガリバーの担当よりお客様へと連絡が入ります。オーダーを受け取り次第できるだけ早くご連絡を差し上げますが、定休日などとかぶる場合は翌日のご連絡になりますことをあらかじめご了承お願い申し上げます。

 

〜〜〜その他の画面の説明〜〜〜

Save my order 「入力途中の内容を保存する」

入力中の画面は途中で退出しても保存できます。あとで入力したい場合に便利です。E-mailアドレスか携帯電話番号を聞かれるのでそこにリンクが送られてきます。

保存しなくても、サイト内に自動で保存されていますのでいつでも、またどの車両でも手続きを行うことができます。2台目以降は自動的に情報が反映しますので2度手間がありません。

 

注釈:

(※1)Registration Feeや延長保証料などは概算ですので、最終の数値は若干異なりますことをあらかじめご了承ください。

Mazda 中古車 シリコンバレー サンノゼ サンフランシスコ店 ガリバー

2018 年 10 月 26 日  カテゴリー: シリコンバレー・サンフランシスコ店,全店舗 — 店長(サンノゼ店) @ 7:24 PM

いつもシリコンバレーサンフランシスコ店ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

日本で人気のマツダ車に詳しいの今野です。

最近は日本でも人気のマツダのお車が人気です。

デザイン性や、乗りやすさ、価格もお手頃です。

今回ご紹介したいのは、奥様に大人気のMAZDA5です。

力もあり、高速走行も楽々、駐車場でも簡単に駐車できます。

お子様などスライドドアが便利です。

また、サンフランシスコなど、道路が狭いエリアでも

楽々運転できますよ。

バックカメラなどないとご不安な方は弊社で取り付け可能です。

ぜひ私どもにご相談ください。

アメリカの生活でお車を購入するためのいろいろな情報を実体験からお伝えします!

間違いのないお車選びをお手伝いします!

 

ガリバーは土・日・祝も絶賛営業中!!皆様のご来店をお待ちしております。

アメリカ・シリコンバレーでの車購入は是非ガリバーにお任せ下さい!

●新規赴任者用の”低金利ローン”

●全米どこでも使える”安心性能保証”

●日本対応可能な”格安保険”

ご購入後の整備・修理なんでも日本語で対応させていただきます。

【ご予約】車の査定・試乗・購入全てご予約優先でさせていただいております。ご予約無くご来店いた

いた場合、ご対応出来ない場合がございます。

日程がお決まりになりましたら、事前のご予約をお願い申上げます

お問い合わせはこちらをクリック

 住所  3710 STEVENS CREEK BLVD, SAN JOSE, CA 95117

地図

 営業時間  月曜日 – 日曜日 : 10am to 7pm

※都合により臨時休業となる場合がございます。

ガリバーシリコンバレー店では随時車が入庫、随時更新していきます。

入庫車をチェックはこちらから ⇒⇒⇒ 入庫車をチェック

ガリバーサンノゼ店はアメリカのシリコンバレーエリアに位置します。

海外赴任で車の販売/買取/購入が必要の際は、

サンフランシスコ/シリコンバレー店へ!

 

 

 

 

テキサス州 ダラス近郊 にて MAZDA CX-3 を納車させていただきました


テキサス州のみなさま、こんにちは。

ガリバーUSA テキサス州およびガリバー店舗のない遠方エリアサービス担当の大塚洋一(通称オスカー)です。

この度は、新規でご駐在になるお客様へ、なんと走行距離 6,000 mile 未満の新古車を納車させていただきました。

この度はダラスエリアでしたが、ヒューストンエリアももちろん、オースティンやサンアントニオにも納車させていただきます。

もちろん、ご帰国の際のお車買取も行っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

私、大塚直通 電話番号 (914) 320-8039

直通 Email ; oscaro@gulliverusa.net

 

その他の州へもサービス展開をしておりますので、米国への異動/移住が決まったら、まずはお問い合わせくださいませ。

事前に打ち合わせさせていただき、到着日に納車させていただくことも可能です!!

9年ぶりにガリバーUSAをご利用いただきました。       ニューハンプシャー州へ 日産 ROGUE を納車


この度は、非常に嬉しいご依頼を頂きました。

こちらのお客様はニューハンプシャー州にこの度新規でお住まいになられます。写真向かって左がご子息様でこの度のオーナー様です。右はお父様で、実は2009年までご家族でニューヨークに駐在でお住まいでした。

なんと、その時に乗られていたMAZDA MPV を私、大塚が買取させていただいており、お客様もそのことを覚えていただいており、今回のお問い合わせの際には「大塚さんってまだいらっしゃいますか?」とご指名いただき、大変感動させていただきました。

9年前当時、ご子息様は高校生。9年ぶりのガリバー USAのご利用は親子二世代に渡ってのご利用に携わらせていただいたことは営業冥利につきる思いです。

 

ニューハンプシャー州にもガリバー店舗はございませんが、販売納車名義変更サービスをしております。

 

古い投稿 »