Gulliver USA » 店舗情報 » 最新/中古車情報 » 'テキサス出張エリア'

テキサス出張エリアのブログ・最新情報

全米配送可能!月々$599でLexusNX200tに乗れる!


COVID-19の影響でアメリカではほとんどの州でオンライン販売のみ許可されている状況です。(※5/8よりLosAngeles Department of Healthの認可を受けてトーランス店は展示場もオープンしております。)

弊社では全米で車購入に困っている方へお得なパッケージ商品をお届けしたいと思いこのようなLexusNXをパッケージ商品化しました。

現在、多くの州ではDepartment of Motor Vehicle(DMV)やSecretary of State(SOS)がコロナの影響で閉鎖しておりアメリカの自動車免許が取得できない状況で、さらには自動車販売店自体も閉まっていたりと、この状況下で新規赴任したばかりの方ですと車が購入できなくて困っているという方も多くいらっしゃると存じ上げます。公共の交通機関はエッセンシャルとして動いていますが、それでもプライバシーが確保されているマイカーが安心だと思います。

今回のローンには、「VISA」と「勤務先」を元にした審査がございますが、渡米したばかりの方にはハードルの高い「SSN#やクレジットヒストリーは一切必要ありません」。また、「国際免許証」で対応いたします。ほぼ全ての州にお住いの方へローン審査できます。オンライン審査申し込みフォームへの記入はたったの5分ほどです。(※審査のハードルを大きく下げた商品ですが、最低でも「米国での銀行口座」を開設していることが必須となります)


目安ですが、このNXは頭金$10,000で、月々$599(5年ローン)で乗れます。さらにパッケージで4年保証と、前後ドライブレコーダー、ボディーコーティングを施工した状態でご自宅へとお届けいたします。リースのように3年縛りではないので、ローン期間中はいつでもペナルティーなしで売却できますし、早く支払ってしまってそのまま乗り続ける事もできます。

ご希望に応じて、3年ローンや、他の車種でのパッケージも作成できますのでお問い合わせください。

 

ローンの最大のメリットとは?誤解が多い?

アメリカでは耐久消費財はローンで買うのが主流です。新車をローンないし、リースで購入する層は90%と、とある金融会社のレポートにありました。

日本ですと現金一括で車を購入する方も多いですが、これは商習慣の違いだけでなく、日本とアメリカの違いは「リセールバリュー」「物価のインフレ率」が明確に異なります。

まず「リセールバリュー」の考察ですが、仮に「現金一括」で35000ドルの車を購入したとします。3年乗って売却してもアメリカですと日本に比べてリセールバリューが高いため20000ドルで売却できるとします。

これは35000ドルの耐久消費財を購入して15000ドル分しか使用していないのに、3年間20000ドルを眠らせていた事になります。単純に考えれば、どうせ手元に戻ってくる20000ドルなのであれば初めから払わない方が気持ちが楽ですし、万が一の際の備蓄にもなります。もちろんローンをするのでその金利は支払うことになりますが。

ただ、実はそれだけの問題ではありません。

ローンを組んだ方が経済的!?

アメリカでは日本より物価がインフレ(日米で外食すると顕著に差異を感じると思います)する傾向にありますので、3年前に20000ドルあれば購入できたものでも、3年後は物価が上がって21000ドルでしか買えないかもしれません。その場合、20000ドルの価値は「現在」の方が、「未来」よりも高いわけですので、積立している感覚でいると実は20000ドルの価値は落ちて損をしています。つまり、金利分を払ったとしても割に合うことが多いと考えることができます。

もう一つ、ローンを組むことはアメリカでの信用を上げるために必要不可欠です。ローンで購入するとクレジットヒストリーが貯まり、支払い実績に応じてヒストリーのスコアが上下します。ヒストリーを積み上げていくことは将来、家などの大きな買い物をする際の節約にも繋がるわけで、仮に100万ドルの家を30年ローンで購入する際に1%金利が違うだけで累計15万ドル以上の支払いの差異がでると思われます。

以上、確かにお金が足りないからローンで車を購入するという人もいらっしゃるでしょうが、冒頭の90%すべてがお金がないワケではないことは容易に想像がつきます。お金があっても資産運用的な側面からローンをする方が多く、さらには、今後大きな買い物を予定している場合はむしろクレジットヒストリーを積み上げることで大きく得をすることができるというのが実際というわけです。

 

アメリカでは、いい車に乗っている方が多いと思いませんか?

これはアメリカに住む方がローンをして分不相応の買い物をしているからではありません。これは「新車価格」「維持費」の違いです。

実は、日本で「カッコいいけど、維持費がね。」と憧れていた車種の多くが、アメリカでは結構安く購入できます。そもそもの新車の販売価格が違うのです。

例えばカムリのエントリーモデルが日本で3,456,000円です。アメリカでは同格のカムリが$24,425です。為替にもよりますが、ざっくり100万円くらい安いイメージです。

これはフォルクスワーゲンなど他のメーカーでも同じことが言えます。

さらに、「維持費」も、全然違います。例えば車検ですが、日本だと10万から高いものだと60万くらいします。ですが、アメリカでは州ごとに内容は異なりますが、例としてシカゴだと車検は無料で、毎年の登録費が車種関係なく一律で$100ほどだったりします。(もちろん日米の車検を正確に比較することはできず、アメリカの車検に含まれない相応のメンテナンス費用はかかります。)

ガソリン代も安いです。

つまり販売価格と維持費の面で、実はそもそも手が届きやすいのです。

 

アメリカでは車に乗っている時間がとても長いと思います。

上記で説明した内容を考えると、ちょっとくらい贅沢をしても、賢い買い物と呼べるのではないでしょうか。

お問い合わせはこちらから。

 

 

(5/25/2020更新)コロナウィルスに関わる車の販売・買取における特別対応および各種対応について


お客様各位  (5/25/2020更新)

 

米国での不要不急の外出禁止令が出されてから1ヶ月以上が経過してまいりました。

段階的に営業活動を再開する流れとなってきておりますが、現在の弊社のサービスについてご案内させていただきます。

 

アーバイン店へご来店時のお客様への重要なお願い (5/25/2020更新)

5/23よりCounty of Orange Press Release経由にて、オレンジカウンティでもStage2への引き上げが行われ、小売店の再開が認められました。

基本的には先に発表されたLA Countyの安全対策と同様の内容を遵守することが義務付けられており、お客様には前述の下記トーランス店のお願いと同様の対応をお願いさせていただいております。

 

トーランス店へご来店時のお客様への重要なお願い (5/15/2020更新)

トーランス店営業再開におけるLos Angeles County Department of Public Healthの安全指示を遵守するため、 お客様には以下をお願いしております。

・時間帯による過密を避けるため必ずアポイントメントをとってからご来店をお願いいたします。

・来店時はマスク着用をお願いいたします。2歳以上のお子様も着用をお願いしております。

・到着されましたら入店の前に、まずは営業が外まで出てまいりますのでしばらく駐車場でそのままお待ちください。

・ご家族でご来店は可能ですが、小さなお子様がいらっしゃる場合は散り散りにならず、必ず保護者のそばに付き添いをお願いいたします。

・トイレは事前に自宅で済ませてきてください。

・コーヒーや水、菓子類の提供を一時中止いたします。

・テストドライブに営業は同席できません。同伴のない公道でのテストドライブは米国での運転歴がない方、もしくは浅い方はご遠慮願う場合がございます。

そのほかのHealth Departmentからのディーラー営業再開の認可状はエントランスに掲示し、遵守内容は業務に携わる従業員全員が全ての項目を熟読し確認しております。

オンライン販売・電話査定

法令遵守の観点から、今まで通りご来店いただきお店の中でじっくりと車に関するお話をすることは難しいですが、「オンラインや電話で事前にほとんどの用件を済ませて」から、最終的には物理的に車を受け渡しする必要があるため「距離を保った状態で車の購入・売却の手続きをする」ことが可能です。

これらの手法はオンラインショールーム、カーブサイドピックアップなどと呼ばれています。

お客様へのお願いとしましては、この期間中は直接ご来店される前に必ずメールかお電話にて事前問い合わせをお願いいたします

 

【最新関連情報!New】

・カリフォルニア州オレンジカウンティエリアでは、5/23よりCounty of Orange Press ReleaseによりStage2への引き上げが行われ、小売業はオンラインだけでなく、対面でのビジネスも再開が許可されました。このStage2には予約を前提としたレストランの店内飲食の再開なども含まれています。

・イリノイ州では5/1/2020よりRESTORE ILLINOIS-Phase2へ移行。Essential, Non-Essential関わらず、必要最低限の従業員の勤務とお店の外での営業は認められています。ガリバーのオンライン販売と電話査定はこの条件を十分に満たしていると考えます。

・カリフォルニア州サンフランシスコエリアでは5/4/2020よりSTAY AT HOME HEALTH OFFICER ORDERのビジネスに対する条件が緩和され、自動車販売店は一部の活動をOutDoorBusinessとして許可され、従業員がお店にいながら車をオンラインなどで販売〜納車することができます。CarWashなども営業を再開できる状態になります。

・カリフォルニア州ロサンゼルスカウンティでは、5/8/2020よりCounty of LosAngeles LOADMAP TO RECOVERY-Stage2へ移行し、自動車販売店をLow Risk Retailerとして営業再開を許可します。これによりトーランス店は、今までのオンライン販売に加え、安全衛生を遵守する前提で「来店での対応も可能」となります。

・SSN#が取得できていない、US免許が取得完了していないという方でも、オンラインでローン審査が受けられる準備をしております。ぜひご利用ください。

他のエリアに関しましては、情報を随時更新してまいります。

 

▶︎メールお問い合わせ

▶︎電話

 

【来店時の対応】

弊社では安全面を重視し、以下を徹底させていただいておりますのでご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

・来店時に20秒以上の手洗いのお願い
・試乗前、試乗後にドアノブ、ハンドルの消毒を実施
・定期的な車の鍵の消毒
・握手を行わない

 

【すでに弊社へとご相談いただいているケースへの対応について】

・渡米が早くなるため納車日を早めていただきたい
>>はい、できる限り柔軟にご対応させていただきます

・アメリカに到着したが、会社の方針により2週間ほど外出できない
>>スマートフォンのFaceTimeなどを利用してできる限り臨場感のある状態にてお車のご提案をさせていただきます

 

【そのほかの想定される状況に対して】

・帰国で車を売却予定だった帰任のスケジュールが変更になり車を手放せなくなった
>>帰国が延期になった場合は、契約の無償解除および、次回の帰国スケジュールにあわせた契約を再提案させていただきます

・車の購入を決めたが暫く渡米できなくなってしまった
>>販売車両の一定期間キープ、折衷案の申し出、もしくは無償キャンセルを状況に応じて提案させていただきます

 

【その他の予防策について】

>>人との接触を避けたいと言う方には電話や写真、動画を使用した商談を実施させていただきます

>>アルコール消毒ポンプを全店に配置しており従業員、お客様も利用できるわかりやすい場所に設置させていただいております。

上記の情報は常にアップデートされる可能性がございますので定期的にご確認されることをお勧めいたします。(最新:5/25/2020)

以上、感染リスク対策の徹底および、お客様、従業員が共に安心できる環境を維持し、有事の際にはできる限り柔軟に対応させていただく所存ですので、何卒よろしくお願い申し上げます。

ガリバーUSA本部

2019年1月、テキサス州/ダラス – ヒューストンへ出張へ参ります。

2019 年 1 月 12 日  カテゴリー: テキサス出張エリア,ミシガン出張エリア — 店長(ニューヨーク店) @ 1:06 PM

TEXAS州の皆様
Gulliver USA  EC事業部(TX及び無店舗エリア事業)担当の大塚洋一(通称:オスカー)です。
昨年はガリバー USAをご利用いただき、誠に有難うございました。
事業部(TX及び無店舗エリア事業)立ち上げ期ということもあり、
各種手続きにご不便がございましたことを改めてお詫び申し上げます。
しかしながら、各所の皆様には当初の予想以上ご依頼件数をいただき、
お陰様で弊社の経験値も溜まってまいりました。
今後、サービスの向上はもちろん、より多くのお客様へサービスをお届けするべく、
本年は昨年以上にテキサス州へ出張/滞在をしながら各企業様へ挨拶訪問をさせていただこうと考えております。
つきましては是非、弊社のサービス案内をさせていただきたく、
各企業様、団体様へ ご挨拶訪問にお伺いさせていただきたく存じます。
もし、よろしければ新駐在員様の生活立ち上げをケアされるご担当様、
今後ご帰国されるご予定の駐在員様や新着任でお車をお探しの皆様へお繋ぎ頂けましたら幸いです。
まずは来週、1月17日(木) 〜1月19日(土)に ダラス近郊
1月20日(日) 〜1月23日(水)に ヒューストン近郊
1月24(木)〜1月25日(金)にダラス近郊を訪問させていただく予定です。
当日、お車査定やご購入相談も可能です。(事前にご依頼ください。)

【新年初売り】謹んで新春のお慶びを申し上げます TX・MI・車 販売 買取

2019 年 1 月 2 日  カテゴリー: テキサス出張エリア,ミシガン出張エリア,全店舗 — 店長(ニューヨーク店) @ 11:35 AM

新年明けましておめでとうございます。

いつもガリバーニューヨーク店のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

ガリバーUSA 全米遠方エリア担当の大塚 洋一です。

 2019年が皆様にとりまして幸せな一年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。
新年初売りは、1月2日9時AMから通常営業となっております。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

※弊社では渡米前の日本にいる時からご提案、ご購入することも可能です。随時ご相談くださいませ。

※州外問わずご対応できますのでその都度ご相談下さいませ。お近くにガリバー店舗のないエリアの皆様へも、毎月 複数台を納車させていただいております。全米各地のガリバー店舗から遠くにお住いの方も気軽にご相談くださいませ。

新規赴任者用の”低金利ローン”

全米どこでも使える”安心性能保証”

日本対応可能な”格安保険”

ご購入後の整備・修理なんでも日本語で対応させていただきます。

【ご予約】車の査定・試乗・購入全てご予約優先でさせていただいております。ご予約無くご来店いただいた場合、ご対応出来ない場合がございます。日程がお決まりになりましたら、事前のご予約をお願い申し上げます。

お問い合わせはこちらをクリック

 住所  2423 Central Park Ave, Yonkers, NY 10710

 営業時間  月曜日 – 日曜日 : 10am to 7pm(夏時間)

月曜日 – 日曜日 : 9am to 6pm (冬時間)

※都合により臨時休業となる場合がございます

テキサス出張日記:ヒューストン 〜 Taste of TEXAS 〜

2018 年 12 月 21 日  カテゴリー: テキサス出張エリア,ミシガン出張エリア — 店長(ニューヨーク店) @ 2:06 PM

テキサスの皆様こんにちは。ガリバー遠隔地サービス担当の大塚洋一です。

今回は ヒューストンを中心にテキサス州に出張してまいりました。

多くの皆様のご帰国に伴いおクルマの買取をお任せいただき、てんやわんやの嬉しい悲鳴を上げながらの出張でした。

唯一、自分の時間を取れた テキサスステーキの定番、Taste of TEXAS へ行ってきました。

店内に入った瞬間、これぞ、西武スタイル!という雰囲気と共にお肉の良い薫りが食欲をそそります。

ビュッフェ形式でスープ、前菜、パン類、チーズ、好きなだけ食べられます。

ドレッシングも多数選べて、これだけでも十分満足できそう!

 

温かいブレッドがあまりにも美味しくて、お肉をオーダーする前にお替りしてしまいました。

ついにお肉のオーダーです。メニューリストからオーダーも出来ますが、このお店ではお肉のショーケースから油のサシの入り具合や赤みの色合いなど、自分で選ぶことができます!

今回はこちらのお肉に決定!

お皿に入りきらないこのボリューム!

ミディアムレアに焼いていただきました!

めちゃくちゃ美味しくて、食べ始める前は大きさに引いていましたが、意外と食べ切れちゃいました!

それでもさすがにデザートが入る余裕はなく、今回はここまで。

また来ます!テキサス!

(今度はパンを食べ過ぎないようにします。笑)

 

定期的にテキサス州などガリバー店舗のないエリアへも出張しております。年末にご帰国の方も多いかと存じますが、おクルマご売却の際には是非ともご利用くださいませ。

 

 

 大塚洋一

【期間延長!】全店ホリデーセール2018のご案内


ガリバーUSAトーランス店、アーバイン店、シリコンバレー店、シカゴ店、ニューヨーク店にて期間限定のクリスマスセールを実施しておりましたが、クリスマスセール期間は師走でどうしても忙しいという方が多かったため、ホリデーセールとして年末まで期間を延長させていただきたいと存じ上げます。

変更点 対象期間 12月19日(水)〜12月25日(火) 2018 11:59pm PSTまで。→12月19日(水)〜12月30日(日) 2018 11:59pm PSTまで。なお12/31/2018と1/1/2019は全店お休みで、2日から通常通り営業開始となります。

該当車種は以下。対象車種は随時、このブログにてアップロードしてまいります。期間終了後は通常価格へ戻りますことをあらかじめご了承ください。

尚、ガリバーUSAではNo-haggle Priceを採用しており展示価格の値段交渉は一切行なっておりませんので、今の展示価格が最終の価格となります。交渉のストレスなくクルマ選びができます。

「WAS」が通常の値段、「NOW」がセール期間中のみの値段となります。店舗毎に一部ご紹介いたします。このブログに掲載されていないそのほかの車両も値下げされているものが複数ございますのでぜひご覧になってください。(在庫リンク

皆様におかれましても良いホリデーシーズンをお過ごしください。

また、この時期は非常に活発に車の売買が行われておりますので在庫確認も含めてご興味がある場合はお気軽にお問い合わせください。以下の手段にて簡単にお問い合わせができます。

 

Silicon Valley / San Francisco店 (マップ)

2015 MAZDA5 WAS $14,998- NOW14600

(写真をクリックすると該当車種のページへ移動します)

2012 BEETLE WAS $12599- NOW11900

2016 Collora  WAS   $16998     NOW   $16600

 

2012 MAZDA5  WAS $ 12998 Now $11900

2013 VW TIGUAN WAS $14998  NOW $14600

 

Irvine / Orange County店 (マップ)

2017 RAV4 WAS $21599- NOW $20900-

(写真をクリックすると該当車種のページへ移動します)

2017 ALTIMA WAS $15998- NOW $15600-

(写真をクリックすると該当車種のページへ移動します)

2016 CX-5 WAS $21998- NOW $21700-

(写真をクリックすると該当車種のページへ移動します)

2018 CROSSTREK  WAS $25998- NOW $25900-

(写真をクリックすると該当車種のページへ移動します)

2015 SIENNA  WAS $27998- NOW $26900-

(写真をクリックすると該当車種のページへ移動します)

Torrance / Los Angeles店(マップ)

2011 MAZDA2  WAS $7998- NOW $7500-

(写真をクリックすると該当車種のページへ移動します)

2013 X1 WAS $18998- NOW $18500-

(写真をクリックすると該当車種のページへ移動します)

2016 SIENNA  WAS $30998- NOW $29500-

(写真をクリックすると該当車種のページへ移動します)
2015 ODYSSEY  WAS $22599- NOW $22000-
(写真をクリックすると該当車種のページへ移動します)
2013 CT  WAS $17998- NOW $17500-
(写真をクリックすると該当車種のページへ移動します)

 

 

Chicago 店 (マップ)

2015 HIGHLANDER WAS $32998- NOW $32700-

2012 CIVIC  WAS $19998- NOW $18900-

2013 RAV4  WAS $19599- NOW $18900-

2014 CROSSTREK XV  WAS $19599- NOW $18600-

2009 VENZA  WAS $13990- NOW $12900-

 

New York / New Jersey店(マップ)

2014 FORD EXPLORER XLT   WAS $25,998- NOW24,800

2015 TOYOTA SIENNA XLE  WAS $28,998- NOW27,800

2016 NISSAN ROGUE SV  WAS $21,998- NOW20,800

2009 TOYOTA SIENNA XLE LTD AWD WAS $14,998- NOW14,600

2015 SUBARU OUTBACK 2.5i PREMIUM AWD WAS $21,599- NOW21,400

 

☆ 遠方エリア 携帯テキスト査定/買取 大好評です ☆

2018 年 12 月 10 日  カテゴリー: テキサス出張エリア,ミシガン出張エリア — 店長(ニューヨーク店) @ 5:53 PM

こんにちは。ガリバーUSA 遠方エリア担当の大塚洋一です。

今年5月に立ち上げましたガリバー店舗のないエリア向けのテキスト査定サービスに大好評をいただいております。

実績として、テキサス州、ミシガン州、ミネソタ州、ケンタッキー州、デラウェア州、オハイオ州、フロリダ州、ノースカロライナ州、インディアナ州、テネシー州、ミズーリ州 などなど、非常に他州に渡ってご利用いただいております。

先月も買取をさせていただいた車両の引き取りが10台以上ございました。

気軽に、安心して、納得してを目指して。24時間受付可能!

【やりとりのイメージ】

 

かんたん!便利!

テキスト査定サービスの申込み、詳細はこちら

皆様のご利用心よりお待ち申し上げております。

(注意事項:こちらはミシガン、テキサス州にお住まいのお客様のみの新サービスとなります。ガリバー店舗のあるエリアのお客様はご来店での査定もしくは、出張査定をご利用ください)

>>ガリバーホームページトップ

11月末は ダラスへ引き取り出張に行ってきました

2018 年 12 月 1 日  カテゴリー: テキサス出張エリア,ミシガン出張エリア — 店長(ニューヨーク店) @ 5:12 AM

こんにちは。ガリバーUSA 遠方エリア担当の大塚洋一です。

11月末はダラスへ買取車両の引き取りに行ってまいりました。この 2日間で4台のお車を買取/引取りさせていただきました。

テキサスの皆様、ご利用ありがとうございました。

身体一つなもので、直接お伺いできなかったヒューストンの皆様、ミシガン州の皆様、大変申し訳ございませんでした。

次回はそちらへもお伺いできるよう、スケジュールを調整したいと思います。

今後とも ガリバーUSA を是非、宜しくお願い申し上げます。

 

大塚洋一

Yoichi “Oscar” Otsuka / 大塚 洋一

月末には出張引き取りに伺います

2018 年 11 月 21 日  カテゴリー: テキサス出張エリア,ミシガン出張エリア — 店長(ニューヨーク店) @ 5:20 PM

ガリバー USA 遠隔地サービス担当の 大塚洋一 です。

MI州 Novi近郊、TX州 Dallas近郊、TX州 Houston近郊 には毎月末には買取引き渡しが多いので、月末に限り私が出張引き取りに伺っています

来週末11月最終州も引き取りのご予約をたくさんいただいており、伺う予定です。

これから年末にかけてご帰国の方も多いかと存じますので、どしどし買取査定のお問い合わせをくださいませ。

 

 

 

気軽に、安心して、納得してを目指して。24時間受付可能!

【やりとりのイメージ】

 
テキスト査定の申込み、詳細はこちら

 

皆様のご利用心よりお待ち申し上げております。

(注意事項:こちらはミシガン、テキサス州にお住まいのお客様のみの新サービスとなります。ガリバー店舗のあるエリアのお客様はご来店での査定もしくは、出張査定をご利用ください)

>>ガリバーホームページトップ

2018ベテランデーとサンクスギビングデーの営業時間について


お客様各位

去年はお休みをいただいておりました米国祭日の11/12/2018「Veterans Day」と11/22/2018「Thanks Giving Day」ですが、シリコンバレー店、トーランス店、アーバイン店、シカゴ店、ニューヨーク店の全店で通常通り営業致します!

ガリバーUSAは今春に南カリフォルニアにアーバイン店がオープンし、北米での出店数は5店舗となり、ますます元気に営業中です。アーバイン店では最新モデル車種を中心に展示販売をしております。この機会にみなさまのご来店を心よりお待ち申し上げております。

当日は、通常よりも少人数にて運営しておりますので、ご来店の前にはアポイントメントをとっていただけますと大変ありがたく存じ上げます。

なお、ガリバーUSAの営業時間は11月5日より冬時間に合わせた営業時間になっておりますのでご注意願います。

問い合わせの電話番号や詳しい営業時間に関しましてはこちらから確認いただけます。

それではみなさまにおかれましてもお体にお気をつけて良い休暇をお過ごしくださいませ。

 

ガリバーUSA 一同

古い投稿 »